現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 連携協働地域づくり

連携協働地域づくり

「連携恊働地域づくり」とは

北海道開発局は、社会資本整備を通じ地域経済の活性化や暮らしの安全・安心の確保に努めています。また一方で、北海道の各地では、地域の方々の創意工夫による地域の自立を目指した様々な活動が行われています。
 これらのことから北海道開発局では、社会資本整備に加え、管理する施設や知恵、経験、技術などを提供し、こうした地域の方々と連携・協働して、活気があり住みやすい北海道らしい地域社会の実現を目的に取り組んでいます。
 「連携協働地域づくり」は、地域の住民の方々はもとより、NPO法人、学校、企業、地方公共団体等と北海道開発局が連携・協働するもので、下記の4つのテーマで地域の発展に向けた取組を行っています。
 旭川開発建設部は、今後も地域の皆様と一緒になって地域づくりのお手伝いをしていきたいと考えています。 旭川開発建設部がお手伝いできそうな取組がありましたら、お声かけをお願いいたします。
  • テーマ
  • 北海道開発局 連携・恊働

これまでの取り組み事例について

以下、旭川開発建設部で行っている連携協働に係る取り組みの一部をご紹介します。
  • 取り組み事例
 PDFファイルの項目をご覧いただくには、AdobeReaderが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ(無料)。→
  • AdobeReader

お問合せ先

広報官

  • 住所:旭川市宮前1条3丁目3番15号
  • 電話番号:0166-32-3148

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 連携協働地域づくり