現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 現場now

現場now

ページ内目次

現場now

このページでは、現在行われている道路工事の様子を写真で見ることができます(平成29年9月7日更新) 。

北海道横断自動車道 本別~釧路

 高速ネットワークの拡充による釧根圏と道央・十勝圏、オホーツク圏の連絡機能の強化、地域間交流の活性化及び苫小牧港、新千歳空港等への物流の効率化等の支援を目的とした延長65.0キロメートルの高速自動車国道です。


地区名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 北海道横断自動車道 本別~釧路

釧路外環状道路

 釧路市街における交通混雑及び交通事故の低減による道路交通の定時性、安全性の向上を目的に、 市街地を迂回し、釧路市鶴野から釧路町字別保を結ぶ、延長16.8キロメートルの一般国道のバイパス事業です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 釧路外環状道路

釧路新道

 一般国道38号釧路新道は、道東の物流拠点である釧路空港、重要港湾釧路港を中心とした地域内の物流関連施設とのアクセスを強化するとともに、釧路都市圏内で慢性的に発生している交通渋滞、交通事故の多発、沿道環境の悪化等の解消を目的として、一般国道38・44号釧路外環状道路と一体となり、釧路都市圏の広域環状道路を形成する延長8.8キロメートルのバイパス道路です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 釧路新道

釧路中標津道路

 釧路圏中心都市である釧路市と中標津町及び沿線市町村の連携を強化する延長7.8キロメートルの地域高規格道路です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 釧路中標津道路

標津防災

 羅臼町から標津町を結ぶ路線の年々進行する海岸侵食を要因とした道路損壊及び危険箇所の解消を図り、道路の安全な通行の確保を目的とした延長3.8キロメートルの防災対策事業です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 標津防災

一般国道44号根室道路

 現道の交通事故低減及び冬期間の地吹雪等による交通障害解消による道路交通の安全性を目的に、現道を迂回し根室市温根沼から根室市穂香を結ぶ延長7.1キロメートルの一般国道のバイパス事業です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 一般国道44号根室道路

五十石橋耐震事業

 五十石橋は川上郡標茶町の国道391号沿線にあり、釧路川に架かる橋梁です。架設から47年経過しており、橋の老朽化及び狭小(せまい)幅員の解消、地震時の被害発生防止等を目的とする橋の架け替え事業です。


工事名をクリックすると、工事概要をご覧になれます。
  • 五十石橋耐震事業 

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 現場now