現在位置の階層

  1. トップページ
  2. アイヌ関連施策監理官
  3. アイヌ関連施策

アイヌ関連施策

アイヌ文化の振興等

北海道局のページへ

民族共生象徴空間の整備

  • 「民族共生象徴空間」は、我が国の先住民族であるアイヌの文化復興等に関するナショナルセンターです。
  • 2020(平成32)年の一般公開を目指して、中核区域となる北海道白老町ポロト湖畔において、国立アイヌ民族博物館(文化庁)、国立民族共生公園及び慰霊施設(国土交通省)の整備を推進しています。
     

民族共生象徴空間の整備について

国立アイヌ民族博物館について(文化庁のページへ)

国立民族共生公園について

慰霊施設について

(「慰霊施設の整備に関する検討会」(RT)の検討状況について(中間取りまとめ)(アイヌ政策推進会議(内閣官房アイヌ総合政策室)のページへ))
(第9回アイヌ政策推進会議(平成29年5月23日)資料より関係部分を抜粋)

国民理解の促進~「イランカラプテ」キャンペーンの推進

 アイヌ文化等の普及啓発をより一層推進するため、産学官連携により、アイヌ語のあいさつ「イランカラプテ(「こんにちは」の意)」を北海道のおもてなしのキーワードとして普及させる「イランカラプテ」キャンペーンを推進しています。

お問合せ先

アイヌ関連施策監理官付

  • 電話番号:011-709-2311(内線2078)
  • ファクシミリ:011-788-2951

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. アイヌ関連施策監理官
  3. アイヌ関連施策