現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報室
  3. 国土交通行政インターネットモニター
  4. 平成29年度 「国土交通行政インターネットモニター」

平成29年度 「国土交通行政インターネットモニター」

平成29年度 「国土交通行政インターネットモニター」

  • 平成29年度 「国土交通行政インターネットモニター」

1. 「国土交通行政インターネットモニター」とは

この制度は、広く国民一般を対象として、国土交通行政の課題に関しインターネットの利用による質の高い意見・要望等の聴取を図り、国土交通行政の施策の企画及び立案並びに実施のための参考に資することを目的として、平成16年度から実施している制度です。

2. 募集者数

北海道ブロック 80名程度 (全国で1,000名程度)

3. 募集期間

平成29年2月1日(水曜日)から平成29年3月8日(水曜日)まで

4. 応募方法

国土交通行政インターネットモニターホームページより応募をしてください。
(https://www.monitor.mlit.go.jp/)にアクセスして、「モニター新規応募」をクリックして下さい。
「応募申込フォーム」に氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、応募の抱負など必要事項を入力のうえ、3月8日までに応募(送信)してください。
※ご応募いただいた個人情報は、個人情報の保護に関する法律に従い、適正に取り扱います。

5. 応募資格

日本国内に居住する20歳以上(平成29年4月1日現在)の方で、インターネットを容易に利用でき、かつ、国土交通行政に対する高い関心と熱意を有する方とします。(ただし、次の(1)~(4)に掲げる方は除きます。)
(1) 国会議員及び地方議会の議員
(2) 国土交通行政に従事する常勤の国家公務員及び地方公務員
(3) 国土交通省所管の独立行政法人、特殊法人及び地方共同法人の役職員
(4) (1)~(3)に掲げる者の同居の親族

6. モニターの選考・委嘱

(1)  選考結果は、平成29年4月中旬~4月下旬に内定者に直接メールでお知らせ致します。選考に漏れた方にはお知らせ致しませんので、あらかじめご了承ください。
(2)  モニターの委嘱は、「モニターとしてお守りいただく事項」に同意し、承諾書を提出された方に委嘱通知を交付して行います。委嘱期間は、委嘱の日から平成30年3月31日までです。
(3)  モニターは、お住まいの地域を管轄するブロックに所属します。委嘱後にブロック外に転居された場合は、引き続き転居前のブロックでモニター活動を行っていただくことになります。

7. モニターの仕事

モニターにはインターネットを通じて、次のことを行っていただきます。
 
(1)  国土交通省が提示する「アンケート調査」に対して回答していただきます。(国土交通省が提示する「課題」に対して意見書を提出していただく場合があります。)
(2)  上記(1)以外に、国土交通行政に関するご意見・ご要望を「随時意見」として提出していただくことができます。

8. モニターへの謝金

  モニターに対して、すべてのアンケート調査・課題が終了した後、回答の実績に応じて年間4千円を上限に謝金をお支払いします。ただし、随時意見及び委嘱期間の最後に実施するモニター活動に対するご意見・ご感想の募集については謝金の対象に含みません。
 また、謝金支払は銀行口座への振込のみでの支払いとさせて頂きますのでご了承下さい。

9. 個人情報の取り扱い

 国土交通行政インターネットモニターへの応募やモニターとしての活動を通じて、ご提供いただいた個人情報については、国土交通行政インターネットモニター制度に必要な範囲でのみ利用します。また、その管理や利用にあたっては個人情報の保護に関する法律に従い取り扱いには細心の注意を払います。

お問合せ先

開発監理部 広報室

  • 電話番号:011-709-2311(内線5817)
  • ファクシミリ:011-709-8995

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報室
  3. 国土交通行政インターネットモニター
  4. 平成29年度 「国土交通行政インターネットモニター」