現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. シーニックバイウェイ北海道推進協議会
  4. ルート紹介と活動内容
  5. 東オホーツクシーニックバイウェイ

東オホーツクシーニックバイウェイ

東オホーツクシーニックバイウェイ

テーマ:ロマンティックヒーリング・風を感じて走る道

  • 東オホーツクシーニックバイウェイルートイメージイラスト
知床、阿寒の2つの国立公園を有する東オホーツクシーニックバイウェイは広大な畑地景観、野趣あふれる山岳、ハクチョ ウが飛来する湖沼、原生花園、豊富な味覚、明瞭な四季など北海道観光のよさが凝縮されている地域です。また我が国唯一の流氷地帯でもあり、人々の心を潤し、感動を与えてくれる憧れの地として道内外から多くの観光客が訪れています。
主な活動事例
1.オホーツク海や知床連山などを美しく見せるための沿道の保全・啓蒙
2.鮮明な四季の色彩を見せるための沿道の連携やビューポイントの創出
3.風を感じさせるマグネットポイントの創出や滞在メニューの創出・連携
4.農・水・林・地域文化資源の発掘や地域連携による地域情報の発信
活動の様子
  • ガーデニング技術講習会 ガーデニング技術講習会
  • 景観探しバスツアー 景観探しバスツアー
  • 美幌峠ウォーク 美幌峠ウォーク
ルート運営活動計画

ルート紹介と活動内容

シーニックバイウェイルート

候補ルート

シーニックバイウェイ北海道推進協議会

シーニックバイウェイ北海道推進協議会事務局(国土交通省北海道開発局内)
〒060-8511 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎

お問合せ先

開発監理部 開発連携推進課 調査専門官

  • 電話番号:011-709-2311(内線5434)

建設部 道路計画課 開発専門官

  • 電話番号:011-709-2311(内線5845)
  • ファクシミリ:011-757-3270

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. シーニックバイウェイ北海道推進協議会
  4. ルート紹介と活動内容
  5. 東オホーツクシーニックバイウェイ