現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. シーニックバイウェイ北海道推進協議会
  4. ルート紹介と活動内容
  5. 萌える天北オロロンルート

萌える天北オロロンルート

萌える天北オロロンルート

テーマ:暮らしぶりの映し。北の光が続く道。

  • 萌える天北オロロンルートイメージイラスト
北海道の日本海側北部に位置し、厳しく、そして美しい自然の中で営み続けてきた「暮らしぶりの映し」が魅力である萌える天北オロロンルートは、日本海オロロンラインとしても親しまれ、暑寒別岳等の山並みや、天売、焼尻島への眺望、夕日の階段等、美しい自然景観があります。
主な活動事例
1.愛着と誇りを持てる郷土の景観の保全と創出
2.自然の恩恵である地元食材のブランド化と魅力の発信
3.地球に優しい『くらしぶり』のお手本づくりと促進
4.暮らしに根ざしたもてなしによる暖かい交流の魅力づくり
5.先代の暮らしぶりと新たな価値観を将来に伝え楽しむ

活動の様子
  • 植栽活動「萌天の森」 植栽活動「萌天の森」
  • ひらめ底建網オーナーin遠別 ひらめ底建網オーナーin遠別
ルート運営活動計画

ルート紹介と活動内容

シーニックバイウェイルート

候補ルート

シーニックバイウェイ北海道推進協議会

シーニックバイウェイ北海道推進協議会事務局(国土交通省北海道開発局内)
〒060-8511 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎

お問合せ先

開発監理部 開発連携推進課 調査専門官

  • 電話番号:011-709-2311(内線5434)

建設部 道路計画課 開発専門官

  • 電話番号:011-709-2311(内線5845)
  • ファクシミリ:011-757-3270

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. シーニックバイウェイ北海道推進協議会
  4. ルート紹介と活動内容
  5. 萌える天北オロロンルート