現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 北海道国際輸送プラットホーム
  4. 国際物流を通じた道産品輸出促進研究会

国際物流を通じた道産品輸出促進研究会

国際物流を通じた道産品輸出促進研究会

概要

  • logo_01
  • logo_02
北海道開発局では、北海道経済の発展に資する国際物流の活性化、効率化に向け、物流の主体である民間ビジネス分野に多数の知見を有する札幌大学と「北海道経済の発展に資する国際物流活性化連携協定」を締結し、北海道の港湾・空港を利用した輸出増加に向けた取組などを共同で進めることとしました。
この連携を通じて、札幌大学が有する海外とのネットワークと、北海道開発局が有する北海道の港湾・空港を利用する国際物流に関する知見を、相互活用した北海道産品の輸出拡大に向けた取組等を行う予定です。

1.目的・背景

北海道の国際物流を活性化するには、民間ビジネスに関わる長期的かつ網羅的な取組を、十分な分析と迅速な判断のもとに的確に行うことが必要であり、北海道開発局では、これまでも北海道国際物流戦略チームを通じた関係機関との連携により各種取組を進めてきたところです。
これに加えて、札幌大学と連携し、同大が有する民間ビジネスに関する知見や国際的なネットワーク、物流やマーケティングに関する研究成果を用いた効果的な取組を展開するため、連携協定を締結するものです。

2.連携協定による取組

1)港湾・空港からの輸出貨物増加に向けた取組
 ・北海道国際物流戦略チームの実証実験等への協力
 ・道内企業ニーズ、海外連携先大学を活用した市場調査等の共同研究 等
2)港湾・空港を活用した北海道物流の活性化に関する広報、啓発に係る取組
 ・物流活性化に向けたシンポジウム開催 等
3)港湾・空港を活用した北海道物流に関する人材育成等に係る取組
 ・共同研究等による人材育成
 ・札幌大学の留学者経験者などを活用した海外ネットワークの強化
 ・海外情報の道内企業への提供 等

リンク

お問合せ先

港湾空港部 港湾計画課 調査係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5617)
  • ファクシミリ:011-709-2147

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 北海道国際輸送プラットホーム
  4. 国際物流を通じた道産品輸出促進研究会