現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. オホーツク海側港湾連携協議会
  4. 概要

概要

ページ内目次

概要

「オホーツク海側港湾連携協議会」の目的

我が国の港湾政策では、新規の直轄港湾整備事業の着手対象とする港湾(通称:重点港湾)の選定、国際バルク戦略港湾や日本海側拠点港等の施策推進等、港湾の選択と集中が進められています。このような中、オホーツク海側の港湾(紋別港、網走港)は、オホーツク圏域における経済活動や生活を物流面で支える拠点として重要な役割を担っているものの、選択と集中の対象にはなっていないのが実情です。
このため、単独の港湾毎の取組や機能確保だけでは十分に役割を果たせない懸念があることから、紋別港と網走港の広域連携を図ることにより、諸情勢に対応することを目的に協議会を設置しました。

オホーツク海側港湾の概要

オホーツク海に面する紋別港、網走港は、3市、14町、1村の約32万人が暮らすオホーツク地域および2市3町の約7万人が暮らす上川北部の一部地域における経済活動、生活を物流面、観光面で支える拠点として、重要な役割を担っています。特に、水産品の輸入や移出、背後圏産業への石炭等のエネルギー供給、流氷観光などの拠点として地域産業を支えています。
  • オホーツク海側港湾図

広域連携の取組

今後、オホーツク圏域における経済活動や生活を物流で支える拠点である紋別港と網走港の港湾機能を確保していくため、オホーツク海側港湾の広域連携を図り、諸情勢に対応していくことが必要です。
このため平成23年2月21日にオホーツク圏域に位置する、2つの港湾が「オホーツク海側港湾連携協議会」を設立し、その後各種検討を重ね、平成23年7月28日、基本合意が図られました。

リンク

お問合せ先

港湾空港部 港湾計画課 調査係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5617)
  • ファクシミリ:011-709-2147

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. オホーツク海側港湾連携協議会
  4. 概要