現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. オホーツク海側港湾連携協議会
  4. オホーツク海側港湾連携に係る基本合意

オホーツク海側港湾連携に係る基本合意

オホーツク海側港湾連携に係る基本合意

平成23年7月28日オホーツク海2港の港湾管理者(紋別港、網走港)が集まり、下記の基本合意が図られました。
オホーツク地域は豊かな農林水産資源と流氷などの特色ある自然環境を有し、日本の食料供給拠点、そして北の観光拠点としての未来がある地域である。

そこに位置する紋別港、網走港は、水産品の輸入、移出や地域産業への石炭等のエネルギー供給、流氷観光など、生活、産業を支える拠点として、今後もその役割を十分果たしていく必要がある。

そのため、豊かな地域資源を有し、自然と共生する快適な暮らしが広がる地域の発展を支える両港は相互に切磋琢磨しつつ、広域連携による機能強化を推進するため、以下の事項に取り組んでいく。
  1. 海上物流の活性化に向けた連携
  2. 観光振興に向けた連携
  3. 災害対応に向けた連携
  4. 港湾運営業務の効率化に向けた連携

リンク

お問合せ先

港湾空港部 港湾計画課 調査係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5617)
  • ファクシミリ:011-709-2147

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. オホーツク海側港湾連携協議会
  4. オホーツク海側港湾連携に係る基本合意