現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 地域振興対策官
  3. 地域情報
  4. 連携協働地域づくり

連携協働地域づくり

連携協働地域づくり とは

北海道開発局は、社会資本整備を通じ地域経済の活性化や暮らしの安全・安心の確保に努めています。

また一方で、北海道の各地では、地域の方々の創意工夫による地域の自立を目指した様々な活動が行われています。

これらのことから北海道開発局では、社会資本整備に加え、管理する施設や知恵、経験技術などを提供し、こうした地域の方々と連携・協働して、活気があり住みやすい北海道らしい地域社会の実現を目的に取り組んでいます。

『連携協働地域づくり』は、地域の住民の方々はもとより、NPO法人、学校、企業、地方公共団体等と北海道開発局が連携・協働するもので、下記の4つのテーマで地域の発展に向けた取組を行っています。

・テーマ1  地域経済の活性化
・テーマ2  環境・景観
・テーマ3  地域づくり・まちづくり
・テーマ4  安全・安心
「地域連携プロジェクト」は、新たな北海道総合開発計画の策定を受け、平成20年度より「連携協働地域づくり」の取組へと変わりました。)  

お問合せ先

地域振興対策官

  • 住所:室蘭市入江町1番地14
  • 電話番号:0143-25-7053

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 地域振興対策官
  3. 地域情報
  4. 連携協働地域づくり