現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 管内主要プロジェクト

管内主要プロジェクト

網走港 新港地区 防波堤改良事業

  網走港新港地区では、石油製品、重油、石炭等の貨物を取り扱っています。しかし、荒天時には、越波や港内擾乱が発生し、荷役障害のほか、波浪の越流による港湾関連施設等の被害などが発生しています。
 これらの問題に対応するため、平成20年度から防波堤改良事業に着手しています。

事業の概要

事業の必要性等

本整備事業により期待される効果

網走港 川筋地区 小型船だまり整備事業

  網走港川筋地区の港湾施設の多くは、建設後数十年が経過しており、施設の老朽化が進行しているため、利用上危険な状態になっています。
 そのため、本事業は施設の抜本的な改良によって物揚場等の延命化を行うとともに、1年を通じて市民が交流できる拠点施設の整備を行うことを目的としています。

事業の概要

事業の必要性等

本整備事業により期待される効果

お問合せ先

築港課

  • 住所:北海道網走市新町2丁目6番1号
  • 電話番号:0152-44-6625(港湾整備事業(網走港・紋別港)の実施などに関すること) 0152-44-6629(漁港漁場整備事業(ウトロ地区・能取地区・サロマ湖地区・元稲府地区)の実施などに関すること)

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 管内主要プロジェクト