現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 管内主要プロジェクト
  4. 網走港 川筋地区 小型船だまり整備事業
  5. 事業の必要性等 A.流氷観光砕氷船の欠航数減少による待機コストの削減

事業の必要性等 A.流氷観光砕氷船の欠航数減少による待機コストの削減

事業の必要性等

A 流氷観光砕氷船の欠航数減少による待機コスト削減

 本整備事業の実施により、乗船ターミナルが静穏度のより高い川筋地区に移転されると、年間当たりの欠航回数が減少し、乗船客の待機費用、従業員の作業費用及び流氷観光砕氷船の移動費用が削減されます。
  • 整備前後 整備前                      整備後

お問合せ先

築港課

  • 住所:北海道網走市新町2丁目6番1号
  • 電話番号:0152-44-6596(港湾整備事業(網走港・紋別港)の実施などに関すること) 0152-44-6612(漁港漁場整備事業(ウトロ地区・能取地区・サロマ湖地区・元稲府地区)の実施などに関すること)

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 管内主要プロジェクト
  4. 網走港 川筋地区 小型船だまり整備事業
  5. 事業の必要性等 A.流氷観光砕氷船の欠航数減少による待機コストの削減