現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 治水課
  3. 鹿ノ子ダム
  4. 水源地域ビジョン

水源地域ビジョン

鹿ノ子ダムについて

水源地域ビジョン

提言

鹿ノ子ダムは、オホーツク海へ注ぐ常呂川の上流部に位置し、
 昭和58年完成から約20年間にわたり、
 流域の治水と地域の発展を担ってきました。
 鹿ノ子ダムは、美しい山々に囲まれて、
 人と湖が触れ合う環境も整っている状況の中、
 社会情勢の変化を考慮し、更に今ある資源を有効に活かすための
行動計画が必要と考えられます。
 私たち鹿ノ子ダム水源地域ビジョンワークショップでは、
 住民主導の地域活性化を長期的視野で捉え持続できる活動、
 自立できる体制を想いながら、 ここに行動計画をまとめ、
 提言いたします。
 本行動計画が、
 地域の活性化のために利用されることを期待する次第です。

平成16年12月
 鹿ノ子ダム水源地域ビジョン ワークショップ

 

鹿ノ子ダム水源地域ビジョン行動計画

鹿ノ子ダム水源地域ビジョンでは、テーマと3つのエリア目標を設定し、行動計画を考えました。
  • 水源地域ビジョン

MENU

お問合せ先

網走開発建設部 北見河川事務所 鹿ノ子ダム管理支所

  • 住所:〒099-1254 北海道常呂郡置戸町字常元
  • 電話番号:0157-54-2341
  • ファクシミリ:0157-54-2307

治水課

  • 住所:北海道網走市新町2丁目6番1号
  • 電話番号:0152-44-6468, 0152-44-6470, 0152-44-6471, 0157-23-6118

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 治水課
  3. 鹿ノ子ダム
  4. 水源地域ビジョン