現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 国営かんがい排水事業 (当麻永山用水地区)

国営かんがい排水事業 (当麻永山用水地区)

当麻永山用水地区

CIMG5156.jpg
国営かんがい排水事業

~石狩川の豊かな水に育まれた良食味米を消費者へ~

地区概要

tounaga_itizu.jpg
関係市町村  旭川市、当麻町
 受益面積   3,591ha 
 主要工事  頭首工1箇所(改修)、用水路3条 L=10.6キロメートル
 主要作物  水稲、大豆、そば、野菜(トマト、スイカ)、花き(きく)    

地域概況

nagayama2.jpg
 本地区、は旭川市及び当麻町に位置する水田地帯です。
 この地域は、北海道を代表する良食味米の生産地帯であり、転作作物においても、トマト、すいか等の生産が定着しているほか、きくは「大雪の花」として地域のブランドが確立しています。
  • tounaga_gaiyouzu.jpg

地区の現状

 本地区の農業水利施設は建設以来30年以上を経過していることに加え、凍害等によって老化が進行し、漏水や分水位の低下などで安定した用水供給が困難になり、維持管理に苦慮しています。
  • nagayama4.jpg 大雪頭首工
  • nagayama5.jpg 側壁傾倒している幹線用水路

事業の効果

 国営かんがい排水事業により、老朽化した用水施設の改修、新たな水需要に応じた水利用計画を策定し、用水路の安定供給を確保し、良食味米、安全・安心な野菜類の生産によって地域農業の振興を図ります。
  • nagayama6.jpg

お問合せ先

旭川開発建設部 旭川農業事務所

電話 0166-32-3594


現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 国営かんがい排水事業 (当麻永山用水地区)