現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 農産物及び畜産物生産地の紹介 トップページ
  4. 農産物及び畜産物の紹介 - せたな町

農産物及び畜産物の紹介 - せたな町

農産物及び畜産物の紹介 - せたな町

せたな町の主要な農産物

地酒「吟子物語」の画像

後志利別川が流れ、道南最高峰の狩場山と秀峰ユーラップ岳、親子熊岩などの奇岩が続く景勝地に囲まれる、せたな町。

 

北檜山区は、道南有数の穀倉地帯であり、若松地区で生産される独自のブランド米「北の白虎」は優良品の一つ。

野菜や花きの優良生産地域でもあり、隣の今金町とともに取り組んでいるブランド「ほこほこ大地」では、だいこん、ばれいしょ、アスパラガス、ほうれんそう、ゆり根、メロン、小豆などの生産に取り組んでいます。

最近では、健康食品として注目されているヤーコンを栽培し、健康飲料も販売しています。

 

瀬棚区では、除草・害虫駆除にアイガモを使う稲作が平成10年からスタート。地酒「吟子物語」に使う酒造米などが作られています。平成13年に瀬棚町有機栽培開発部会稲作専門部が発足し、有機JASの認証を受け、水稲の有機栽培に取り組んでいます。

 

また、せたな町農業センターにおいては、各種作物の試験栽培や土壌分析、小・中学生の野菜づくり体験も実施しています。

せたな町の主要な畜産物

 畜産も盛んに取り組まれており、乳用牛、肉用牛、豚などがバランスよく飼養されています。特にやわらかい肉質自慢の豚肉「若松ポークマン」が人気です。

 瀬棚区では、乳牛を中心に、人気の無添加アイスクリームやチーズなどを製品化しています。

  • アイスクリームの画像
  • アイスクリームの画像

農業データ せたな町

主要指標

農業経営体数(経営体)

337

耕地面積(ha)

5,910

基幹的農業従事者数(人)

681

田耕地面積(ha)

2,460

(参考)

畑耕地面積(ha)

3,450

販売農家数(戸)

325

経営体当り耕地面積(ha)

17.5

一般世帯数(世帯)

 4,230

総土地面積(ha)

63,868

農家率(販売農家、%)

7.7

耕地率(%)

9.3

 

主要農産物の概況

品目

作付面積(ha)

生産量(t)

水稲

1,480

7,610

小麦

93

550

大豆

383

594

てんさい

30

1,850

ばれいしょ

160

4,400

そば

255

181

小豆

59

112

秋冬だいこん

2

90

秋にんじん

3

90

 

主要畜産物の概況

品目

飼養経営体数(経営体)

飼養頭数(頭)

乳用牛

52

2,886

肉用牛

38

×

2

×

採卵鶏

2

×

×はデータ公表のないもの

その他特産品

農産物 : かぶ、スナップえんどう、光黒大豆、めん羊(肉、羊毛)、はちみつ、ブロッコリー

地場農産物加工品 : 純米酒「よしこ」「北の白虎」、黒豚ソーセージ、なたね油

データ出典

主要指標

農業経営体数、基幹的農業従事者数、販売農家数 : 農林水産省「2015年農林業センサス」

一般世帯数 : 総務省「平成31年1月1日住民基本台帳人口・世帯数」

耕地面積、田耕地面積、畑耕地面積 : 農林水産省北海道農政事務所「令和元年産農林水産統計公表資料」

総土地面積 : 国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調(令和2年)」

農家率、耕地率 : 函館開発建設部算出

 

主要農産物の概況

水稲、小麦、大豆、てんさい、そば  : 北海道農政事務所「令和元年産農林水産統計公表資料」

ばれいしょ : 北海道農政事務所「平成30年産農林水産統計公表資料」

小豆 : 北海道農政事務所「平成27年産農林水産統計公表資料」
野菜 : 北海道農政事務所「平成30年産農林水産統計公表資料(野菜指定産地に包括される市町村)」

 

主要畜産物の概況

全データ : 農林水産省「2015年農林業センサス」

お問合せ先

土地改良情報対策官

  • 電話番号:0138-42-7656

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 農産物及び畜産物生産地の紹介 トップページ
  4. 農産物及び畜産物の紹介 - せたな町