現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 釧路河川事務所
  3. 釧路河川事務所 トップページ
  4. 治水と防災対策
  5. 多自然型護岸工

多自然型護岸工

多自然型護岸工

 川の流れによって堤防や河岸が削られるのを防ぐのが護岸工事(河岸保護工事)です。近年は、木材や現地一帯で採取される石などの自然材料を使って、多様な生物の生息環境の維持に努めたり、コンクリートブロックで土を覆って植生を復元させたりと、自然との調和を目指す工事が進んでいます。
  • 多自然型護岸工
  • 多自然型護岸工

お問合せ先

釧路河川事務所

  • 住所:085-8551 釧路市幸町10丁3番地
  • 電話番号:0154-21-5500
  • ファクシミリ:0154-24-6839

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 釧路河川事務所
  3. 釧路河川事務所 トップページ
  4. 治水と防災対策
  5. 多自然型護岸工