現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 機械課
  3. 電気通信
  4. 電気通信の概要

電気通信の概要

電気通信の概要

 北海道開発局は、北海道開発法の制定された昭和25年の翌年に設置されて以来、国の直轄事業を実施してきました。この間、6期にわたる北海道総合開発計画に基づき、河川、道路、ダム、港湾や農業など広範な事業を総合的、一体的に推進し、我が国と北海道の発展に大きく貢献してきました。平成13年1月6日から中央省庁等改革に伴い、国土交通省の地方支分部局として、新たにスタートしました。
 北海道は、国土面積の5分の1を占めます。しかし、その開発の歴史は1世紀余りと浅く、恵まれた環境や資源を活かす余地があります。「明日の日本をつくる北海道」を実現するために、総合的な開発は引き続き必要であり、北海道開発局の役割はますます重要なものとなっています。
このような中で、北海道開発局の電気通信は、河川や道路の管理に不可欠なものとして最新の電気設備や情報通信技術、情報システムを駆使し、各事業の円滑な実施や災害への迅速な対応等のため、大きな役割を果たしています。

お問合せ先

事業振興部 機械課 業務係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5333)
  • ファクシミリ:011-709-2143

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 機械課
  3. 電気通信
  4. 電気通信の概要