現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 局長室へようこそ
  3. 局長からみなさまへ

局長からみなさまへ

ページ内目次

就任のごあいさつ

  • 局長の顔写真
 平成30年7月31日付けで北海道開発局長を拝命しました水島です。あらためて、課せられた使命と責任の重さに身の引き締まる思いです。

 さて、北海道は、美しく明瞭な四季の風景や広大な農地、豊富な水産・森林資源等に恵まれ、我が国の食料供給基地として確固たる地位を築いており、また外国人観光客も急増する状況にあります。

 第8期北海道総合開発計画では、「食」と「観光」を戦略的産業と位置付け、これらを担う「生産空間」を支え、「世界の北海道」を目指すこととされており、食料供給基地の持続的発展、我が国の「観光先進国」実現をリードする世界水準の観光地の形成、そして「生産空間」の維持・発展に資する取組について、引き続き重点的に取り組んでまいります。

 近年、気候変動による甚大な被害が多発しています。西日本を襲った大雨では多くの尊い命が失われました。北海道においても、7月2日からの大雨で数多くの家屋、田畑等が被災しました。平成28年8月の未曾有の大雨被害も記憶に新しいところです。北海道開発局は、これまでに培った技術力や調整力を総合的に発揮しながら、防災・減災対策にもしっかりと取り組んでまいります。

 本計画も今年で3年目を迎えています。今後とも地域と向き合いながら、北海道開発局が持つ現場力・総合力を最大限に発揮して計画の推進を加速させ、北海道の発展、我が国の発展へと繋げてまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 局長室へようこそ
  3. 局長からみなさまへ