現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 苫小牧河川事務所 計画課
  3. 樽前山火山砂防計画検討委員会

樽前山火山砂防計画検討委員会

樽前山火山噴火緊急減災対策砂防計画検討委員会

 本委員会は、いつどこで起こるか予測が難しい火山噴火に伴い発生する土砂災害に対して、ハード・ソフト対策からなる緊急対策を迅速かつ効果的に実施し、被害をできる限り軽減(減災)することを目的とした、「樽前山火山噴火緊急減災対策砂防計画」を策定するため、学識委員や行政委員(関係機関)に参画・検討して頂き、同計画策定の基礎となる「樽前山火山噴火緊急減災対策砂防計画に関する検討報告書 」の取り纏めを行った。

検討委員会開催日及び概要

第1回 平成20年10月28日 
    火山噴火緊急減災対策砂防計画の概要、今後の予定を確認 
第2回 平成21年 3月23日 
    基本事項および噴火シナリオの確認、対策方針・緊急対策ドリルを検討 
第3回 平成21年12月25日 
    緊急減災対策方針、緊急ハード対策、緊急ソフト対策、緊急調査、
    平常時からの準備事項を検討 
第4回 平成22年 3月11日 
    「樽前山火山噴火緊急減災対策砂防計画に関する検討報告書(案)」の確認 

委員名簿

【学識委員(◎印は委員長)】 
   大島 弘光 北海道大学大学院理学研究院 准教授 
   後藤 芳彦 室蘭工業大学建設システム工学科 准教授
   中川 光弘 北海道大学大学院理学研究院 教授   
  ◎丸谷 知己 北海道大学大学院農学研究院 教授    
   柳井 清治 北海道工業大学環境デザイン学科 教授             (五十音順)
【オブザーバー】 
    村上 亮  北海道大学大学院理学研究院 教授  
【行政委員(関係機関)】  
北海道森林管理局森林整備部治山課、国土技術政策総合研究所危機管理技術研究センター、国土地理院北海道地方測量部、北海道開発局石狩川開発建設部計画課(現 北海道開発局札幌開発建設部河川計画課)、北海道開発局室蘭開発建設部治水課、気象庁札幌管区気象台技術部、気象庁札幌管区気象台室蘭地方気象台防災業務課、環境省北海道地方環境事務所国立公園・保全整備課、土木研究所寒地土木研究所、北海道総務部危機対策局防災消防課、北海道建設部土木局砂防災害課、千歳市、恵庭市、苫小牧市、白老町  (順不同)

お問合せ先

苫小牧河川事務所 計画課

  • 住所:苫小牧市柏原32番地の40
  • 電話番号:0144-57-9861

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 苫小牧河川事務所 計画課
  3. 樽前山火山砂防計画検討委員会