現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成27年度
  5. H27 現地記者説明会

H27 現地記者説明会

報道機関を対象とした現地説明会を開催しました

平成27年11月11日発行
 
10月19日(月曜日)、報道機関を対象とした現地説明会を開催しました。
留萌開発建設部では、広報活動の一環として、事業の内容や現地での作業状況など様々な情報を提供し、事業への理解を深めていただくことを目的に毎年実施しています。今年は、深川留萌自動車道の留萌大和田IC~留萌IC(仮称)間で進めている「留萌大橋上部工事」と「カモイワ高架橋橋台橋脚工事」について現地説明を行いました。
最初に留萌大橋を一望できる場所で、留萌開発事務所 大沼所長が深川留萌自動車道の事業概要や整備効果などを説明した後、留萌開発事務所 斯波第2道路工務課長から留萌大橋の工事概要や施工状況の説明を行いました。
留萌大橋は国道や留萌川をまたぐため、国道233号上の架設では、交通への影響を最小限に抑えるため深夜に作業し、一日で作業を完了させたことや、留萌川上では河川環境に配慮し、架設済みの橋上を移動するクレーンを使い桁を架設しているなどの説明も行いました。
その後カモイワの現場へ移動し、市街地での工事のため周辺の環境に配慮していることなど、施工に当たって留意している点について説明を行いました。
開通予定が平成31年度と明らかになったことから、報道関係者の方々も興味を持って説明を聞かれているようでした。

留萌大橋上部工事

  • 留萌大橋を一望しながらの説明 留萌大橋を一望しながらの説明
  • 現道の国道233号上は一日で架設 現道の国道233号上は一日で架設

カモイワ高架橋橋台橋脚工事

  • 周辺環境に配慮しながらの施工を説明 周辺環境に配慮しながらの施工を説明
  • コンクリート打設する橋脚 コンクリート打設する橋脚

お問合せ先

広報官

  • 住所:留萌市寿町1丁目68番地
  • 電話番号:0164-42-2393

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成27年度
  5. H27 現地記者説明会