現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成29年度
  5. 橋の点検体験学習会を開催

橋の点検体験学習会を開催

小学生によるルルモッペ大橋の点検体験学習会

平成29年8月1日発行
 
 留萌開発建設部、留萌建設管理部、留萌管内8市町村で構成する「北海道道路メンテナンス留萌地方会議」は、平成29年7月19日(水曜日)に、橋の長寿命化に必要な点検やメンテナンスの重要性を理解してもらうことを目的に、留萌市立港北小学校の5・6年生児童を対象に国道231号ルルモッペ大橋の点検体験学習会を開催しました。
 はじめに、点検の目的や概要について、パネルを使って説明しました。海外で落橋した事例を紹介すると、橋の安全を確認する大切さを感じていたようでした。
 その後、橋の点検作業を体験しました。高所作業車に乗って地上5mの場所まで上り、ハンマーで橋脚を叩いて音でコンクリートの状態を確認したり、電磁波でコンクリート内の鉄筋の様子を見るRCレーダーという機械を使って点検しました。
 続いて、落書きをグラインダーで削り取る作業を見学し、橋を傷めないように丁寧に作業する様子を見て、落書きを消す大変さを実感していたようでした。
 児童達は、「いろいろな体験が出来て勉強になった」と笑顔で話していました。
  • 橋梁点検の必要性をパネルを使って説明

    橋梁点検の必要性をパネルを使って説明

  • 高所作業車で地上5mの場所を点検

    高所作業車で地上5mの場所を点検

  • 見えないコンクリート内部をRCレーダーで確認

    見えないコンクリート内部をRCレーダーで確認

  • 落書きを消す作業はとっても大変

    落書きを消す作業はとっても大変

お問合せ先

広報官

  • 住所:留萌市寿町1丁目68番地
  • 電話番号:0164-42-2393

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成29年度
  5. 橋の点検体験学習会を開催