現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~ 令和元年度
  4. 「第11回ダムを灯す雪灯り」を開催

「第11回ダムを灯す雪灯り」を開催

「第11回ダムを灯す雪灯り」を開催しました

令和2年2月18日発行

 2月14日(金曜日)と15日(土曜日)留萌ダムにおいて、留萌市民で構成される「るもいエコ村」主催、留萌市・留萌開発建設部共催による「第11回ダムを灯す雪灯り」を開催しました。
 「るもいエコ村」は、留萌ダム周辺の人材・文化・自然環境などを活かしながら、留萌ダムを核として市民が主体となって様々な活動に取り組んでおり、活動の一環である「ダムを灯す雪灯り」も今年で11回目の開催となりました。
 1日目は、るもいエコ村や留萌市、当部職員など関係者約50人が、バケツに雪と水を混ぜて400個のスノーキャンドルを製作し、2日目に留萌ダム管理棟横や堤体に並べたスノーキャンドルに火を灯しました。幻想的な光が静寂のダムと参加者の笑顔をやさしく照らしました。
 また、2日目の日中には、雪上を歩くための道具「スノーシュー」を履いて厚い氷が張ったダム湖面を散策したり、スノーチューブに乗ってダム堤頂から結氷した湖面に滑り降りる体験も行われました。参加者は普段味わうことのできない景色や体験を楽しんでいました。

  • 前日の準備の様子

    前日の準備の様子

  • スノーシュー体験

    スノーシュー体験

  • スノーチューブ体験

    スノーチューブ体験

  • スノーキャンドル

    スノーキャンドル

お問合せ先

広報官

  • 住所:留萌市寿町1丁目68番地
  • 電話番号:0164-42-2393

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~ 令和元年度
  4. 「第11回ダムを灯す雪灯り」を開催