現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成28年度
  5. H28 築別橋橋名板取付

H28 築別橋橋名板取付

国道232号羽幌町「築別橋ちくべつばし」に地元小学生が書いた橋名板を取り付けました

平成28年10月27日発行 

 留萌開発建設部が整備を進めている国道232号耐震補強事業の羽幌町「築別橋」の完成に伴い、羽幌小学校の児童が書いた橋名板を新しい橋に取付けました。
 橋名板とは、橋の名前、川の名前、橋が完成した年月を記したもので、今回は児童二人に、橋の名前を漢字とひらがなでそれぞれ1枚ずつ書いてもらいました。
 起点側と終点側の橋に取り付けられた橋名板を前に児童二人は、うれしそうに笑顔を見せていました。
  • 児童が書いた橋名板【起点側:稚内側】 児童が書いた橋名板【起点側:稚内側】
  • 児童が書いた橋名板【終点側:留萌側】 児童が書いた橋名板【終点側:留萌側】
  • 取り付けられた橋名板を前に笑顔を見せる児童 取り付けられた橋名板を前に笑顔を見せる児童
  • 取り付けられた橋名板を前に笑顔を見せる児童

国道232号耐震事業(築別橋)事業概要

 築別橋は、昭和35年に完成した羽幌町築別川に架かる橋長180mの橋梁で、完成後50年が経過し現在の耐震基準を満たしていない上、日本海からの塩害により劣化が進行していました。本事業は、大規模地震発生時の落橋・倒壊等の重大な損傷を防止し、緊急輸送道路としての安全性・信頼性を確保するものです。

 築別橋(新橋)
  橋  長 L=178.20m
  幅  員 W=8.50m
  橋梁形式 4径間連結ポステンPCT桁橋

お問合せ先

広報官

  • 住所:留萌市寿町1丁目68番地
  • 電話番号:0164-42-2393

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 広報官
  3. 萌州~もえるくに~
  4. 萌州~もえるくに~ 平成28年度
  5. H28 築別橋橋名板取付