現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 豊平川ダム統合管理事務所
  3. 豊平川ダム統合管理事務所
  4. 豊平峡ダム管理支所

豊平峡ダム管理支所

ページ内目次

アクセス

  • 豊平峡ダム管理支所
住所 : 〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓7区
電話 : 011-598-2621 
FAX : 011-598-2337 
 
1.車をご利用の場合 2.交通機関をご利用の場合
1 札幌駅
2 国道230号経由(約60分)
3 冷水駐車場
4 電気バス(約10分)
運行・時刻についてのお問い合わせ先
(株)札幌リゾート開発公社豊平峡事業所(新規ウィンドウで開く) TEL:011-598-3452
5 豊平峡ダム
6 徒歩(約5分)
7 管理支所
1 札幌駅
2 じょうてつバス(約80分)
運行・時刻についてのお問い合わせ先
じょうてつバス(川沿営業所)
TEL:0120-37-2615
3 豊平峡温泉
4 徒歩(約60分)
5 冷水駐車場
6 電気バス(約10分)
運行・時刻についてのお問い合わせ先
(株)札幌リゾート開発公社豊平峡事業所(新規ウィンドウで開く) TEL:011-598-3452
7 豊平峡ダム
8 徒歩(約5分)
9 管理支所
※冬期間(11月上旬から4月下旬)は、途中の市道が通行止めになっているため行くことができません。
  • マップ
  • 周辺案内図
〔道 順〕
国道230号線を札幌市街方面から来て、定山渓温泉街を過ぎ、トイレの有る大きな駐車帯も過ぎると、豊平峡温泉や自然の村へ向かう『札幌市道 定山渓一番線』がありますので、ここで左折します。

 札幌市道 定山渓一番線を少し進むと、左側に豊平峡温泉が見えてきます。

 豊平峡温泉を過ぎて、そのまま道なりに直進すると「自然の村」の駐車場へたどり着きます。直進しないで、途中で左折すると豊平峡ダムへ向かうことができます。

 この左折した先の道路『札幌市道豊平峡ダム路線』は、ダムを建設していた時の工事用道路で、現在は、市道として使われており、途中の冷水駐車場まではマイカーなどで行くことができます。

 冷水駐車場から豊平峡ダム付近までは、(株)札幌リゾート開発公社がハイブリット電気バスを運行(有料)していますので、これを利用するか、徒歩になります。
〔通行止め〕
冷水駐車場から豊平峡ダムまでは、自然環境保護のため、また一般道より狭いことから安全のため、一般車については通行止めとなっています。

 冷水駐車場から豊平峡ダムまでは、徒歩でも行けますが、約2キロメートルありますので30分程度掛かります。また約2キロメートルのほとんどを占めるトンネルの薄暗く狭い歩行帯を歩くことになります。

 ごくまれにマイカーで中山峠側から林道を走ってくる人がいますが、石狩森林管理署では、この林道を開放しておらず、マイカーへの入林許可も出していないということです。

 林道の中山峠側及び豊平峡ダム側には、きちんとゲートがあり、石狩森林管理署により施錠されています。

 石狩森林管理署に確認したところ、林道の通行止めゲート付近に置いてある入林者名簿は、徒歩の人専用とのことです。
  • 区間図

お問合せ先

豊平川ダム統合管理事務所

  • 住所:札幌市南区南32条西8丁目2-1
  • 電話番号:011-583-8110
  • ファクシミリ:011-583-1703

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 豊平川ダム統合管理事務所
  3. 豊平川ダム統合管理事務所
  4. 豊平峡ダム管理支所