現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 苫小牧河川事務所 計画課
  3. 覚生川

覚生川

ページ内目次

覚生川

覚生川
覚生川は、流路延長15km、7渓流のうち最も急峻となっています。
植生は、トドマツ植林とミヤマハンノキ林です。動物は、希少種が多く生息していることがわかっています。豊富な湧水があり多く湖沼群が発達し工業用水等の水源地となっています。
また、苫小牧市民の憩いの場として、錦大沼公園、オートキャンプ場などの観光資源として発達しています。

覚生川配慮事項と留意事項

各環境要素のうち配慮すべき事項
砂防施設の整備による
環境への留意事項
留意事項
砂防施設

自然環境
・トドマツ植林の水源涵養保安林(国有林)
・学術上価値が高い樽前山ハルニレ林
自然景観
・樽前山頂からの自然景観

自然環境
・復元を図る
・復元を図る
自然景観
・復元・創出を図る

・谷止工
・床固工
自然環境
・遊砂地に接近する錦大沼、トキト沼、
 マッカ沼
魚類
・エゾトミヨ、イバラトミヨなどの魚類
自然景観
・アルテンや錦大沼公園からの景観調和
自然環境
・保存を図る

魚類
・保護を図る
自然景観
・復元・創出を図る

・遊砂地
・砂防えん堤
自然環境
・オオシノギなどの鳥類
魚類
・エゾトミヨ、イバラトミヨなどの魚類
自然景観
・道央自動車道からの田園と街並みとの
 景観調和
自然環境
・保護を図る
魚類
・保護を図る
自然景観
・復元・創出を図る
 
社会環境
アルテンや錦沼公園などレクリエーション
施設、林重右衛門墓碑、錦岡樽前神社円空作
樽前権現像及び奉納品7点
社会環境
・利用を図る
・自然空間
・学習空間
・学習空間

お問合せ先

苫小牧河川事務所 計画課

  • 住所:苫小牧市柏原32番地の40
  • 電話番号:0144-57-9861

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 苫小牧河川事務所 計画課
  3. 覚生川