現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 農業計画課
  3. 美生(びせい)ダムってどんなダム?

美生(びせい)ダムってどんなダム?

美生(びせい)ダムってどんなダム?

  • 美生ダム全景
重力式コンクリ-ト・フィル複合ダム
ダムの概要  ダム地点は日高山脈の麓の山間地で標高は406.7メートル(
ダムてんば)地点に位置している。
 ダム形式は重力式コンクリ-トダムと中心遮水ゾーン型
フィルダムとの複合ダムであることが特徴となっている。
 左岸側の渓谷部をコンクリートダム、右岸段丘部を
フィルダム形式としている。
所在 北海道河西郡芽室町字上美生
河川 十勝川水系美生川
目的/形式 かんがい/重力式コンクリートフィル複合
堤高/堤頂長/堤体積 47.2メートル(コンクリート部)/350メートル
(コンクリート部:187m、フィル部:163メートル)/
 210千立方メートル(コンクリート部:120千立方メートル、
フィル部:81千立方メートル)
流域面積/湛水面積 83平方キロメートル/66ヘクタール
総貯水容量/有効貯水容量 9,400千立方メートル/6,000千立方メートル
着手/竣工 昭和63~平成11年

お問合せ先

農業計画課

  • 住所:北海道帯広市西5条南8丁目
  • 電話番号:0155-24-3192

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 農業計画課
  3. 美生(びせい)ダムってどんなダム?