現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 増毛港 地域生活基盤整備事業

増毛港 地域生活基盤整備事業

プロジェクト紹介

現状と課題

 増毛港は地域の基幹産業である水産業を支えていますが、係留施設の不足から小型船の利用に支障が生じているとともに、ふ頭用地も不足しているため、非効率な利用形態を余儀なくされています。
 また、石材の荷役時に発生する騒音・震動に対する対応を求められています。
  • 水産物荷役作業状況 水産物荷役作業状況
  • 狭い用地における荷役作業状況 狭い用地における荷役作業状況

整備内容

 これらの課題を解決するため、小型船だまりの整備を進めています。
  • 整備内容
■岸壁(-4.5m)(船溜) 90m
■物揚場(-2.0m)(船溜) 234m
■港湾施設用地 1,440㎡ 等
■防波堤(中) 208m
■岸壁(-4.5m) 540m
■物揚場(-3.5m) 200m
■物揚場(-3.0m) 150m
■港湾施設用地 41,700㎡
■道路 1,020m 等

整備効果

 これらの整備を行うことにより、
  • 新たな石材の荷役場所が確保され、輸送の効率化が図られるとともに、騒音・振動の生活環境が改善されます。
  • 小型船の滞船時間が削減され、多層係留も解消されるため作業時間の短縮が図られます。
  • 荷役作業の短縮に伴い、水産品の商品価値に低下が回避されます。
  • 用地が拡大し岸壁背後における効率的な荷役作業が確保されます。

MENU

お問合せ先

築港課

  • 住所:留萌開発建設部 築港課
  • 電話番号:0164-42-4816

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. 増毛港 地域生活基盤整備事業