現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策

新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策

新たな北海道総合開発計画の推進

平成28年3月に閣議決定された新たな北海道総合開発計画に基づき、生産空間を維持し、地域の強みを活かした産業・観光地形成、激甚化する災害対応強化のために、道北地域がめざす姿を共有して、多種多様な主体と連携して推進していきます。

美瑛川地区・名寄川地区かわまちづくり

美瑛川と併走する道道966号沿いのレストランやカフェ等の地域資源と連携し、河川空間をサイクリングロードとして活用することによって白金温泉街と美瑛市街地を結び、美瑛町の地域経済の活性化を図ります。
  • 青い池
  • かわまちづくり

自転車利用環境の創出(国道39号)

自転車
国道39号の上川町内において、矢羽根型路面標示及び自転車ピクトグラムを路面に表示しました。アンケートから、自動車ドライバーが自転車へ注意意識が向上したとの結果が得られました。
既存の施設に自転車ラック等を設置し、自転車利用者に利用して頂くと共に、利用者アンケートを行う等して、休憩施設のあり方等を検討しています。
  • 路面標示

道北版スイス・モビリティモニターツアー開催

モニターツアー
H28.9.14-15自治体、観光協会、旅行会社企画担当者44人を対象に、観光施設の磨き上げや見せ方、受け入れ体制や整備、PR方法について、周遊ルート確立の参考にするために、モニターツアーを企画実施しました。

女性農業者ネットワーク「はらぺ娘(こ)」セミナー、勉強会開催

セミナー
女性農業者ネットワーク「はらぺ娘(こ)」は、農業に携わる女性(20代~30代の農業経営者)の交流組織で、自己研鑽や研修会など各種活動を行っている。担い手支援として、農業のビジネスに関するセミナーを北洋銀行との連携協定に基づいて企画・開催し、横断的な交流の場づくりを行いました。
  • キャッチフレーズ世界の北海道

防火対策

災害支援

被災した地方公共団体へ現地情報連絡員(リエゾン)、緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE~テックフォース)を派遣し、災害情報の収集や被災状況の迅速な把握、被害の拡大防止、被災地の早期復旧等に対する技術的な支援を円滑かつ迅速に行います。
  • 緊急災害対策派遣隊活動状況

    平成28年夏の大雨台風による災害における緊急災害派遣隊(TEC-FORCE)活動状況(平成28年8月美瑛町)

防災訓練

災害に備え、隣接開発建設部、気象台や北海道、市町村などの関係機関と連携し、地震、洪水、火山噴火などを想定した防災訓練を行っています。
  • 図上訓練

    十勝岳の噴火を想定した関係機関との合同図上訓練 (平成29年1月旭川開発建設部)

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策