現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策

新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策

北海道総合開発計画の推進

平成28年3月に閣議決定された第8期北海道総合開発計画に基づき、生産空間を維持し、地域の強みを活かした産業・観光地形成、激甚化する災害対応強化のために、道北地域がめざす姿を共有して、多種多様な主体と連携して推進していきます。
  • キャッチフレーズ「世界の北海道」画像

地域ガイド育成事業 サポートライダー講習会開催

サポートライダー講習会写真

道北エリアでは、自転車やカヌー、フットパスなどの“人力”と公共交通を組み合わせて体験型観光を楽しむ『きた北海道エコ・モビリティ』を推進しています。
道北観光連盟への支援として、地元のサイクリスト(自転車愛好家)が、地域イベントのサポートライダーとして活躍できるよう、静岡県掛川市においてサイクルツーリズムを通じたまちづくりを実践する方を講師にお招きし、座学と実地講習会を開催しました。

サポートライダー集合写真

女性農業者担い手育成セミナー 「はらぺ娘(こ)」勉強会開催

セミナー「はらぺ娘(こ)」勉強会写真1
女性農業者ネットワーク「はらぺ娘(こ)」は、北海道の女性農業後継者や農業に携わる女性の交流組織で、自己研鑽や研修会など各種活動を行っています。
女性農業者への担い手支援として、農業に関する税金と、ライフプランニングに関するセミナーを北洋銀行との連携協定に基づいて企画し、税理士法人代表社員を講師にお招きし、セミナーを開催しました。
セミナー「はらぺ娘(こ)」勉強会写真2

「かわたび北海道」プロジェクト

かわたび北海道マーク画像
川の自然環境や景観、水辺の活動、サイクリング環境等、川に関する情報を効果的に発信するとともに、地域と連携して、魅力的な水辺空間の創出、水辺利活用を促進し、北海道らしい地域づくり・観光振興に貢献する「かわたび北海道」プロジェクトを推進します。

防災対策

災害支援

被災した地方公共団体へ現地情報連絡員(リエゾン)、緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE~テックフォース)を派遣し、災害情報の収集や被災状況の迅速な把握、被害の拡大防止、被災地の早期復旧等に対する技術的な支援を円滑かつ迅速に行います。
  • 緊急災害対策派遣隊活動状況写真

    平成29年東北地方の梅雨前線に伴う大雨による緊急災害派遣隊(TEC-FORCE)活動状況(平成29年7月秋田県)

防災訓練

災害に備え、隣接開発建設部、気象台や北海道、市町村などの関係機関と連携し、地震、洪水、火山噴火などを想定した防災訓練を行っています。
  • 防災訓練写真

    十勝岳の噴火を想定した関係機関との合同訓練 (平成30年2月上川総合振興局)

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 新たな北海道総合開発計画の推進・防災対策