現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 営繕調整課
  3. 道内合同庁舎のエネルギー使用状況

道内合同庁舎のエネルギー使用状況

道内合同庁舎のエネルギー使用状況

 営繕部では、道内の各省庁の建物における温室効果ガスの排出抑制措置に対する技術支援をはじめとする地球温暖化対策に取り組んでいます。
 ここでは、営繕部が温室効果ガス排出削減計画書作成などの技術支援を実施した道内16の合同庁舎におけるエネルギー使用の削減状況等について、お知らせします。 

平成25~27年度の官庁施設における地球温暖化対策の取組方針について

 「平成22年度から平成24年度に取り組まれていた政府の実行計画に掲げられたものと同等以上の取組を推進することとする。」とされています。
 このため、平成26年度におけるエネルギー使用状況について、政府の実行計画期間
(平成22年度~平成24年度)平均値と実績値との比較を行っています。

平成26年度

平成25年度

平成24年度

一次エネルギーとは?

 私たちが普段利用しているエネルギーは、電気、都市ガス、灯油など電力会社や石油会社などが使いやすいように形を変えたものです。一次エネルギーとは、これらへ形を変える前の石油、石炭、天然ガス、水力などの自然界にあるままの形状で得られるエネルギーのことをいいます。
 グラフで示される一次エネルギー消費量は、電気や都市ガス等を一次エネルギー換算係数により推計されたものです。なお、一次エネルギー換算係数は、官庁施設情報管理システム(BIMMS-N)のデフォルト値を採用しています。

お問合せ先

営繕部 営繕調整課 環境係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5724)
  • ファクシミリ:011-709-2148

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 営繕調整課
  3. 道内合同庁舎のエネルギー使用状況