現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 都市住宅課
  3. 北海道景観づくりポータルサイト
  4. 上川総合振興局管内の景観づくり活動

上川総合振興局管内の景観づくり活動

上川総合振興局管内の景観づくり活動

清掃美化活動

比 布 町
 農地や農業用水、農村の自然環境を守るため、農業者等による活動団体が作られ、水路の泥上げ、草刈りなどを行っており、地域住民にもPRしています。

植樹・植栽活動

旭 川 市
 「春光台フラワーロード推進連合会」では、全ての人がともに生き、ともに暮らせる地域づくりを目指し、平成2年から花壇づくりに取り組んでおり、春光台地域において、市民委員会、町内会、福祉施設、小中学校、高校が協力して、道路にサルビアやマリーゴールドを植栽しています。

 「緑が丘香りロードハーブ愛好会」では、プラタナス並木(神楽丘通線)の歩道にハーブを植栽し、維持管理を行っています。
 平成9年から、緑が丘市民委員会がプラタナス並木の景観を活かすための「香りロード」事業として歩道部分にハーブの花壇づくりを進め、平成16年に愛好会を発足。現在は、植栽・維持管理のほか、ハーブについての理解を深める活動を行っています。
東 神 楽 町
 東神楽町の歴史文化形成にもなる花のまちづくりの取組として、中央市街地にプランターを設置しています。
 プランターは、市街地振興会(町内会の連合組織)がボランティアで維持管理しています。
比 布 町
 市街地の景観保全・環境美化のため、駅前通りや北2線通り沿線の住民団体が、道路沿いに季節の花を植栽したロングプランターを設置し、維持管理を行っています。
東 川 町
 中央自治振興会、花倶楽部と連携し、幹線道路沿道の植栽及び忠別ダム周辺の植樹活動を行っています。
 植栽後は隣接している住民や企業等がボランティアで維持管理するほか、植樹の際に小学生が自然保全の学習ができます。

広告看板・建築・工作物に関するルール

当 麻 町
 携帯電話の普及に伴い、まち中に鉄塔(アンテナ)を設置する計画が出てきた際、従来の溶融亜鉛メッキでは、まち中の景観を損なうため、塗装仕上げを推奨することとしました。
 全ての地区に推奨することは、過大な負担となるため、建築基準法第6条第1項第4号の区域についてのみ適用するものとしており、塗装色を白としています。

TOPPAGE

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 都市住宅課
  3. 北海道景観づくりポータルサイト
  4. 上川総合振興局管内の景観づくり活動