現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 各みなとの紹介
  4. 石狩港 (いしかりこう)

石狩港 (いしかりこう)

石狩港 (いしかりこう)

港格

地方港湾

港湾管理者

石狩港の概要

石狩港
 石狩港は石狩湾沿岸のほぼ中央部、石狩川の河口に位置している港湾である。戦後、本道の開発が進むとともに本港の重要性が認められ、昭和28年地方港湾に指定され、昭和31年から33年まで河口周辺海域の調査を経て、昭和34年石狩港の改修が開始された。昭和28年には取扱貨物量1万4千トン(水産物と木製品の移入)、出入船舶6,800隻となったが、その後は上流部の治水事業の進捗による河口水深の不安定と、沿岸漁業の衰微と道路網の整備によって、取扱貨物量は激減し、石狩湾新港の建設が推進されたことから昭和48年をもって修築事業が終了している。
 

石狩港の沿革

  • 石狩港の沿革

お問合せ先

港湾空港部 港湾計画課 防災係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5567)
  • ファクシミリ:011-709-2147

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 各みなとの紹介
  4. 石狩港 (いしかりこう)