現在位置の階層

  1. トップページ
  2. プロジェクト紹介

プロジェクト紹介

札幌開発建設部の空港整備事業

 札幌開発建設部管内には、国内航空路線の基幹空港であり北海道における国際航空の拠点である新千歳空港と、主に道内地方都市や離島と札幌とを結ぶコミュータ航空の拠点である札幌飛行場(丘珠空港)があります。
 新千歳空港では、空港機能や旅客利便性等の向上により、航空機の安定的な運航を図るとともに、地震発生時には、救急・救命活動や緊急物資・人員の受け入れなど復旧支援の役割を果たすことができるよう空港施設の耐震性の向上を図っています。
 また、航空機の安全運航を損なうことがないように空港の機能を健全な状態に保持するための更新・改良を実施しています。
  • 新千歳空港 国際線ターミナル
北海道開発局の役割

 北海道開発局では、空港整備事業の内、滑走路や誘導路、駐機場(エプロン)と附帯施設(排水施設、アクセス道路、駐車場用地)の土木施設の整備や規模の大きい補修、改良に関わる調査・設計・工事を担当しています。また、空港土木施設の災害復旧に関することも担当します。
 航空保安施設(照明、無線等)や空港管理施設の整備および土木施設を含めた空港全体の維持・管理を東京航空局が、気象観測施設の整備は気象庁が行っています。

プロジェクト紹介

「国際線ターミナル地域再編事業」の推進~急増する国際線に対応~
 新千歳空港では、近年急激に増加している国際線の需要に対応するため、国際線エプロン拡張、南側誘導路新設、国際線ターミナルビル機能向上(民間事業者)等、国際線ターミナル地域の再編事業を平成28年度より実施しています。

新千歳空港国際線ターミナル地域再編事業完成イメージ
  • 新千歳空港国際線ターミナル地域再編事業完成イメージ
国際線エプロン混雑に伴うスポット不足への対応
 国際線エプロンでは混雑に伴い、航空機の駐機スポット数が不足していることから、エプロンを既存の6スポットから9スポットに拡張整備しています。
  • 国際線エプロン駐機状況とエプロン拡張範囲の画像
国際線エプロン拡張部 施工状況
  • 凍上抑制層施工状況と舗装コンクリート施工状況の画像
誘導路の混雑への対応
 航空機が国際線エプロンから滑走路へ移動する際、国内線の到着機・出発機と輻輳することで混雑が発生していることから、新たな誘導路を国際線エプロン南側に整備することにより混雑の解消を図るとともに、国際線スポットから滑走路への移動距離短縮を図ります。
  • 誘導路の混雑への対応
南側誘導路 施工状況
  • 下層路盤施工状況と上層路盤施工状況

新千歳空港における空港土木施設の大規模地震に対する対策

取り組み状況
 大規模地震が発生すると、滑走路および誘導路の下を流れる河川函渠や大型排水路では、地震の揺れによる躯体の破壊によって、地盤陥没が発生する恐れがあります。さらに、液状化による地盤沈下が路面に段差を発生させます。この様な状況では、滑走路、誘導路が使用ができなくなるとともに、走行中の航空機の重大事故に繋がる恐れがあります。
 そのため、新千歳空港では地震発生時の被害を小さくし、早期に運航の再開が図れるよう耐震補強工や液状化対策工などの耐震対策を進めています。
  • 新千歳空港の耐震性向上
 滑走路等の基本施設直下を横断する地下道、美沢川函渠、1号沢函渠及び共同溝の耐震補強を実施しています。
  • 滑走路や誘導路の耐震強化の画像 滑走路や誘導路の耐震強化
  • 函渠耐震補強(せん断補強鉄筋挿入工法)の画像 函渠耐震補強(せん断補強鉄筋挿入工法)
  • 函渠の頂版補強 函渠の頂版補強
  • 函渠の底版補強 函渠の底版補強

空港施設の老朽化対策

 多くの航空機が行き交う滑走路や誘導路では、航空機が通るたびに舗装に大きな力がかかり、年数の経過とともに老朽化が進みます。こうした航空機の利用や時間の経過とともに、舗装面にひび割れや欠損など損傷が発生し、これらの損傷を放置するとさらに劣化が進み、舗装の大きな破損につながり、空港の運用に支障を来します。さらに、重大な航空機事故につながる恐れがあります。このため、航空機が安全に運行できるよう、老朽化が進んでいる滑走路・誘導路の改良を行っています。
  • 老朽化対策の画像
  • 既設舗装切削状況 既設舗装切削状況
  • 舗設状況 舗設状況

滑走路端安全区域(RESA)の整備

 新千歳空港では、航空機がオーバーラン(離着陸する際に滑走路を越えて走行し停止)やアンダーシュート(着陸時に滑走路手前に着地)した場合に、人命の安全を図り、航空機の損傷を軽減するための施設、「滑走路端安全区域(RESA※)の整備を進めます。
(※RESA:Ranway End Safely Areaの略)
  • 滑走路端安全区域の画像
滑走路安全区域の長さおよび幅
  • 滑走路安全区域の長さおよび幅の画像
滑走路端安全区域の概念図
  • 滑走路端安全区域の概念図

統計データ

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. プロジェクト紹介