現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 防災対策官
  3. 災害が起きたら

災害が起きたら

災害が起きた時に

 地震や火災、風水害など、災害は突然やって来ます。毎日は何気なく平穏に過ぎていくように見えて、今日もどこかでだれかが災害にみまわれているのです。そしてそれは、いつ私たちにふりかかってくるか、だれにも予測ができないのです。
 そんな万一の災害のために日ごろから備えておくことについてお知らせします。 

非常持ち出し品

bousai1
◎携帯ラジオ(FM、AM両放送対応のもの)◎懐中電灯、ろうそく◎乾電池◎ヘルメット、防災ずきん◎非常食(携帯性が良く、調理不要で満腹感が得られるもの)◎飲料水◎ライター、マッチ◎ナイフ、缶切り、栓抜き◎ティッシュ、ウェットティッシュ◎ビニール袋◎衣類◎雨具◎ハンカチ、タオル◎救急医薬品、常備薬◎眼鏡や補聴器など日常生活に欠かせないもの◎ 貴重品(預貯金通帳や各種証書など)◎現金(公衆電話用に硬貨やテレホンカードなども)

非常備蓄品

bousai2
◎非常食◎飲料水◎ポリタンク ◎懐中電灯(なるべく大型のもの)◎乾電池◎キャンプ用の食器セット◎固形燃料、卓上コンロ◎日用品(洗面用具、ティッシュ、トイレットペーパー、キッチン用ラップ、石けんなど) ◎毛布◎ビニール袋、ビニールシート◎文房具 (筆記用具やセロハンテープなど) 

防災対策

お問合せ先

防災対策官

  • 住所:旭川市宮前1条3丁目3番15号
  • 電話番号:0166-32-4153

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 防災対策官
  3. 災害が起きたら