現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 都市住宅課
  3. 北海道景観づくりポータルサイト
  4. 寒地土木研究所 地域景観チーム

寒地土木研究所 地域景観チーム

寒地土木研究所 地域景観チーム

 古くから、社会資本には用(機能)・強(強度/耐久性)と並び、美(景観)は具備すべき要件とされてきました。
 また、北海道では美しい景観などを求めて国内外から多くの観光客が訪れ、観光は重要な産業となっています。
 地域景観チームでは、社会資本の整備や管理において、良好な景観の形成を通じた質の向上や、観光などでの利活用の価値を高めて、地域を支援する研究を行っています。

研究内容

主要研究

・公共事業における景観検討の効率化に資する景観予測・評価技術に関する研究(H28-33)
・多様な活用に対応した沿道休憩施設の設計技術に関する研究(H28-33)
・国際的観光地形成のための屋外公共空間の評価支援・設計及び管理技術に関する研究(H28-33)

重点研究

・郊外部および積雪寒冷地における効率的で多様な無電柱化技術の提案に関する研究(H31-33)

(これまでの研究)
・景観機能を含めた多面的評価による道路空間要素の最適配置技術に関する研究(H23-26)
・空間認識を利用した歩行空間の設計技術に関する研究(H23-26)
・北海道における美しく快適な沿道環境の創出に関する研究(H18-22)
・再繁茂プロセスを考慮した河畔林管理技術に関する研究(H27-30)
・電線電柱類の景観対策手法の選定と無電柱化施工技術に関する研究(H27-30)

基盤研究

・積雪寒冷地における景観向上に資する道路緑化に関する研究(H31-33)
・土木施設等の色彩設計に関する研究(H29-32)
・土木分野における木材活用に関する研究(H27-31)

(これまでの研究)
・寒冷地における道路緑化機能を考慮した街路樹のマネジメント技術に関する研究(H28-30)
・沿道の屋外広告物の評価による景観改善に関する研究(H27-29)
・道路の設計・デザインにおける認知工学の活用に関する研究(H27~29)※萌芽研究
・機能向上に資する道路施設の色彩設計に関する研究(H26-28)
・北海道における街路樹の景観機能を考慮したせん定技術に関する研究(H25-27)
・北海道における景観の社会的効果に関する研究(H22-26)
・郊外部における電線電柱の景観への影響と効果的な景観向上策に関する研究(H23-25)
・分かりやすい案内誘導と公共空間のデザインに関する研究(H23-25)
・道の駅の防災機能向上に関する研究(H24-26)
・北海道における道路関連情報の高度活用に関する研究(H18-22)
・国際的ロードツーリズムから視たツーリング環境創出に関する研究(H21-22)
・沿道の休憩施設や駐停車空間の魅力向上に関する研究(H21-23)
・地域資源を活用したフットパスに関する研究(H22-24)

  • 背景が美しい北海道の道路景観(上:実際)を 阻害する道路付属施設(下:フォトモンタージュ)

    背景が美しい北海道の道路景観(上:実際)を 阻害する道路付属施設(下:フォトモンタージュ)

北海道における良好な道路景観の形成にむけて

北海道における景観向上のポイント

技術資料

北海道の色彩ポイントブック

北海道の色彩ポイントブック
北海道及び積雪寒冷地の道路環境特性に適合した道路施設の色彩のあり方を示した手引きとして、H30.6に発刊されています。

無電柱化のポイントブックシリーズ:地中化工法と整備手法の選定ポイント(案)

地中化工法と整備手法の選定ポイント(案)
無電柱化の工法や整備手法を検討する上でのフローを示すとともに、工法と整備手法を区分して概要や特徴、工事費用を整理した手引きとして、第1.0版がR01.6に発刊されています。

北海道の道路デザインブック(案)

北海道の道路デザインブック
道路と沿道の景観形成に関する基本理念、実践的な規定と実例集。
「道路デザイン指針(案)」(H29.10改訂)を始めとした各種基準改定や知見を踏まえた四訂版がH31.3に発刊されています。

北海道における道路景観チェックリスト(案)

北海道における道路景観チェックリスト(案)
主に道路管理者が現行の法令や基準の範囲内ですぐにでも取り組むことができる景観改善策の具体事例集。
「北海道の道路デザインブック(案)」の改定(H31.3)や各種研究成果を踏まえた改訂版がH31.3に発刊されています。

TOPPAGE

お問合せ先

国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 地域景観チーム

寒地土木研究所地域景観チームでは、主に社会資本整備における 良好な景観形成や観光などでの利活用に関する技術相談を受けています。

  • 電話番号:011-590-4044(ダイヤルイン)
  • 電子メール:scenic@ceri.go.jp

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 都市住宅課
  3. 北海道景観づくりポータルサイト
  4. 寒地土木研究所 地域景観チーム