現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 各みなとの紹介
  4. 椴法華港 (とどほっけこう)

椴法華港 (とどほっけこう)

椴法華港 (とどほっけこう)

港格

地方港湾 <避難港>

港湾管理者

椴法華港の概要

椴法華港の概要
 椴法華港は霊峰山「恵山」の麓に位置しており、昭和の初めより漁港として発展し、昭和26年に避難港に指定された後、昭和28年には椴法華村が港湾管理者となり、昭和41年には地方港湾に昇格した。本港は、道南の宝庫恵山漁田を目前に控え、年々漁船の増加に加え漁船の大型化が進んでいる他、養殖等栽培漁業が軌道にのり、港湾利用が増大傾向にある。このため、現在は避難港としての機能向上を図るため、東防波護岸の整備を行っている。

椴法華港の沿革

  • 昭和7年 漁村振興事業により東防波堤着工
  • 昭和26年 避難港の指定(1月19日)
  • 昭和28年 椴法華村が管理者となる 港湾区域設定
  • 昭和31年 公有水面埋立法に基づく乙号港湾の指定
  • 昭和39年 港湾区域の変更
  • 昭和41年 地方港湾の指定
  • 平成13年 防波堤(北)完成
  • 平成14年 防波堤(東)完成
  • 平成16年 物揚場(-3.5メートル)完成

取扱貨物量

(単位:千トン)
区分
平成28年
取扱貨物量
平成29年
H29/H28対
前年比
取扱貨物量 主要品種名
内貨 移出 10 11 その他製造工業品、水、石油製品  1.10
移入 2 3 水産品  1.50
12 14    1.17
合計  12 14    1.17

北海道開発局港湾計画課調べ 

お問合せ先

港湾空港部 港湾計画課

  • 電話番号:011-709-2311(内線5617)
  • ファクシミリ:011-709-2147

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 港湾計画課
  3. 各みなとの紹介
  4. 椴法華港 (とどほっけこう)