現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 札幌河川事務所
  3. 札幌河川事務所
  4. 豊平川の利用について
  5. 札幌河川事務所管内ゴミマップ

札幌河川事務所管内ゴミマップ

ページ内目次

ゴミマップ

 豊かな生活環境と健全な自然を次世代へ引き継ぐために、私たちひとりひとりがごみに対する意識を高め、みんなで力を合わせ、不法投棄を「しない」「させない」「許さない」を合い言葉にきれいなごみのない河川環境維持に務めていきましょう。

 河川環境の啓蒙及びゴミの不法投棄の実態の周知を目的として、ゴミマップを作成しました。より良い河川環境を築くため皆さんのご協力をお願いいたします。

ゴミの不法投棄はやめましょう

■川の水が汚れると私たちの生活に影響を及ぼします

 河川敷地に不法投棄されたごみは、放置されたままだと腐敗、劣化破損等により、有害物質が流れて川の水質や土質に重大な影響を与えます。

■限られた資源を大切にしましょう

 ごみをただ捨てるだけではなく積極的にリサイクルをすることで自然の保護や、地球環境の保全に役立ちます。ゴミの排出を減らす為、リサイクルの推進、大型ごみ、家電製品、自動車などの処分費の負担について理解し、みんなで協力をしていきましょう。

■札幌河川事務所管内における実態

 札幌河川事務所が管理している豊平川外13河川ではゴミの投げ捨て(不法投棄)のために多くの時間と多額の費用をかけて片付け、処分等を行い河川環境を守っています。

■不法投棄ゴミの種類として多いのは次のようなものがあります

 ・バーベキューゴミ
 ・大型家具及び大型家電
 ・廃自転車並びに廃バイク
 ・廃タイヤ

■不法投棄されやすい箇所は次のとおりです

 ・車の乗り入れが可能なところ
 ・市街・集落に近く人気の少ないところ
 ・橋梁周辺

■不法投棄の減量化対策

 定期的な河川巡視、車両の乗り入れの抑制、不法投棄禁止看板の設置等を行っています。

■廃棄物の不法投棄は罰せられます

 5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金に処し、又はこれらを併科する。
 (廃棄物の処理及び清掃に関する法律第25条)

■事務所や警察への通報にご協力願います

 札幌河川事務所では河川敷地への不法投棄に関して、警察に通報するなど、厳しく対処しています。
 不法投棄を見つけたときは、すぐに札幌河川事務所(011-581-3235)または、最寄の警察へお知らせください。
PDF文書を読むためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、Adobe社ホームページよりAdobe Readerをダウンロードし、インストールした上でご利用してください。

お問合せ先

札幌河川事務所

  • 住所:札幌市南区南32条西8丁目2-1
  • 電話番号:011-581-3235

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 札幌河川事務所
  3. 札幌河川事務所
  4. 豊平川の利用について
  5. 札幌河川事務所管内ゴミマップ