現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. トピックス

トピックス

トピックス

平成29年8月26、27日 最北端・食マルシェ2017を開催

平成29年9月4日掲載
 平成29年8月26日から27日にかけて、食による「賑わいのある街」をテーマに日本海とオホーツク海の新鮮な海産物や北海道遺産に指定されている宗谷丘陵の広大な草地で育まれた「宗谷黒牛」などの酪農製品、昭和初期時代、全国にその名を知られた「勇知いも」といった農産品などの稚内ブランドを集めた食の祭典「最北端・食マルシェ2017」が稚内港北防波堤ドーム公園で開催されました。
 開催期間中は晴天で気温も高く、2日間で約24,800人もの市民や観光客が宗谷黒牛のステーキなどの最北の味覚に舌鼓を打ち、稚内の短い夏を存分に楽しみました。
 同会場の野外ステージでは「稚内市子ども芸能祭・南中ソーラン祭」も開催され、稚内市内の小中学校や幼稚園などの24団体が参加し、日頃の練習の成果を発揮して力強い演舞を披露し、会場を盛り上げました。
 また、会場の一角では「稚内開発建設部 事業紹介パネル展」(※1)を開催し、港湾・道路・農業の各事業のストック効果等を紹介しました。
 会場に隣接する北防波堤ドームでは、日本最大級のライブペイント「稚内アートフェスティバル2017」も同時開催されました。130mに30ブースが用意され、数多くのアーティストがペインティングなどの個性豊かな作品を2日間にわたり制作しました。
 
  • 最北端食マルシェ2017の会場の様子 開催両日とも天候に恵まれました
  • 会場には多くの来場者が訪れました 多数のお客さんで賑わいました
  • 稚内アートフェスティバル会場の様子その1 北防波堤ドームで開催された「稚内アートフェスティバル」
  • 稚内アートフェスティバル会場の様子その2 横5.4m×縦3.6mの巨大キャンバス
  • 稚内アートフェスティバル会場の様子その3 全長130mに30作品を制作
  • 稚内アートフェスティバル会場の様子その4 作品は9月20日まで展示予定

平成29年8月6日 稚内副港ボートレース2017開催

  平成29年8月9日掲載
 このイベントは、稚内の夏を彩る一大イベント「稚内みなと南極まつり」の一環として開催されるもので、港湾協力団体に指定された「稚内地元愛育成協議会」が主催しています。本レースも今年で10回目を迎えることとなりましたが、当日は稚内名物の風も無く好天に恵まれ、会場の稚内副港市場前の第1副港地区では、老若男女合わせ全26チームが熱戦を繰り広げました。また会場では出店や水上バイクによるアトラクションのほか、陸上自衛隊の特殊車両や宗谷建設青年会の建設機械が展示され、多くの来場者が楽しんでいました。

また、中央地区では、華やかな出で立ちの「南極おどり」とともにフィナーレを飾る花火大会が行われ、短い稚内の夏を鮮やかに飾りました。

  • ボートレースの様子 ボートレースの様子
  • 激漕(?)稚内開建ボートクラブ 激漕(?)稚内開建ボートクラブ
  • 水上バイクの華麗なジャンプ 水上バイクの華麗なジャンプ
  • 建設機械展示の様子 建設機械展示の様子
  • 華やかな「南極おどり」 華やかな「南極おどり」
  • 稚内の夜を彩った大花火 稚内の夜を彩った大花火

平成29年7月17日 海の駅まつりを開催

平成29年7月21日掲載
 「わっかない海の駅まつり」が稚内副港市場で開催されました。
開催場所となる副港市場は今年で10周年となり、当日は大勢の方が訪れ、船長さんになりきって記念撮影をしたり、海の生き物に触れることができるタッチプールを設置するなど、子供たちも楽しめる色々なイベントで盛り上がりました。
 また、港湾業務艇「りんどう」による、小学生や幼稚園児を対象とした「みなと見学会」も実施し、計3回の航海を行いました。見学会では、稚内の街やみなとを波浪から守り続けている「北防波堤ドーム」、大規模地震発生時の緊急物資輸送を行う耐震強化岸壁、稚内港と利尻島・礼文島を結ぶフェリー岸壁などを紹介しました。
  • 海の駅まつりの様子 海の駅まつりの様子
  • タッチプールの様子 タッチプールの様子
  • 船長さんの制服を体験 船長さんの制服を体験
  • みなと見学会の様子 みなと見学会の様子

平成29年7月15日 第15回WAKKANAIみなとコンサートを開催

平成29年7月21日掲載
 平成29年7月15日(土曜日)に「WAKKANAIみなとコンサート」が開催されました。今年で15回目の開催となったこのイベントは、「稚内のみなとを考える女性ネットワーク」が主催し、音楽演奏をはじめ、キッズダンスやフラダンスの演舞などが催される「みなとオアシスわっかない」の代表的なイベントです。
 当日は時より強風も吹きましたが雨にはあたらず、12団体が演奏やダンスを披露し大いに盛り上がりました。
 また、昨年大好評だった前夜祭での野外バーベキューを今年も開催し、来場者はホタテや宗谷黒牛などのバーベキューに舌鼓を打ちながら、音楽や踊りを楽しみ、クイズ大会や抽選会などに参加していました。
 稚内開発建設部では、会場で北防波堤ドームの歴史を物語る「みなとパネル展」を開催し、稚内港を整備する前の大正9年の稚内の様子から、現在の北防波堤ドーム建設に至るまでの写真や、みなとの役割などのパネルを展示し、来場された市民や観光客は興味深く観覧していました。
 同会場では、北海道のみなとキャラクター「ぽーとん」と「べいくりん」も登場し、沢山の子供たちとふれあい、記念撮影をする親子で大盛況でした。
  • みなとコンサートの様子 コンサートの様子
  • 出店した屋台 屋台も出店されました
  • パネル展の様子 パネル展の様子
  • キャラクターと記念撮影 「ぽーとん・べいくりん」とハイチーズ!

「みなとオアシスわっかない」に登録証を交付

 平成29年3月15日稚内市役所において、平成29年2月1日に施行した「みなとオアシス運営要綱」に基づく登録証の交付式を行いました。
 和田部長からは「クルーズ旅客との交流等の増加や北海道による津波浸水予測に伴う防災計画の見直しにあたりみなとオアシスを有効に活用して頂けることを確信している。」などと話し、工藤稚内市長に登録証を交付しました。
  登録証の交付後、工藤市長からは「引き続き、港を通じてまちの活性化が図られるよう、みなとオアシスわっかない運営協議会と一緒に活動を行っていきたい。」との意欲が示されました。
  • みなとオアシス登録証交付式の様子 みなとオアシス登録証交付式の様子(工藤稚内市長(左)、和田稚内開発建設部長(右))
  • みなとオアシス登録証交付式 集合写真 みなとオアシス登録証交付式 集合写真

「氷雪の広場」を開催

 平成29年2月11日(土曜日)から12日(日曜日)にかけて「2017わっかない氷雪の広場」を北防波堤ドーム公園で開催しました。
 最北の冬を満喫するための企画として、雪合戦や大玉転がしなどが行われ、大変盛り上がりました。会場には大きなガリバーの雪像や市民の皆様が製作された多数の雪像があり、市民や観光客の皆さんの目をひいていました。また、稚内開発建設部稚内港湾事務所は「みなとパネル展」の会場を設置し、建物内にパネルを展示して、会場近隣にある稚内港北防波堤ドームの歴史などを観覧していただきました。
 同日夕方から夜にかけては、稚内港北防波堤ドームで、一般市民や地元学生などが協力してスノーキャンドルを製作し、最北に彩りを添える市民協働型の取組として、稚内みなとまちづくり懇談会による「2017彩北わっキャナイト」が催されました。北防波堤ドーム内のスノーキャンドルに火が灯され、オレンジ色のやさしい光で包まれる幻想的な空間を市民や観光客の皆さんが楽しんでいました。
  • 白熱の雪合戦 白熱の雪合戦
  • みなとパネル展会場の様子 みなとパネル展会場の様子
  • 多数の雪像が製作されました 多数の雪像が製作されました
  • 幻想的なスノーキャンドル 幻想的なスノーキャンドル

「かまくらで遊ぼう」を開催

 平成29年2月5日(日曜日)に“稚内のみなとを考える女性ネットワーク“が主催する「かまくらで遊ぼう」が副港市場横の駐車場で開催されました。お子さんも多数来場され、玉入れ、綱引きなどのゲームを楽しんだり、かまくらで遊んだり、無料でふるまわれた豚汁を食べたり、次回のWAKKANAIみなとコンサートで掲示されるお絵かきコーナーで、思い思いの絵を描いたりと、皆さん雪上での遊びを楽しんでいました。
  • たくさんの方が訪れました たくさんの方が訪れました
  • 大盛り上がりの綱引き大会 大盛り上がりの綱引き大会
  • 夏のコンサートが今から楽しみです 夏のコンサートが今から楽しみです
  • 雪山も子供達にとっては滑り台 雪山も子供達にとっては滑り台

わっかないソーラン祭りin副港市場

 平成28年9月4日に副港市場前で「わっかないソーラン祭りin副港市場」が開催されました。
午前中はあいにくの雨となり副港市場内での開催でしたが、雨雲を吹き飛ばすような熱い演舞で、午後からは天気も回復。屋外会場での力強い演舞で、観客も大いに盛り上がりました。また、ソーラン踊り以外にも観客参加型イベントも企画され、観客の皆さんも祭りを盛り上げていました。
  • 屋内での熱のこもった演奏 屋内での熱のこもった演奏
  • 午後からは屋外での演舞が可能になりました 午後からは屋外での演舞が可能になりました
  • イベントでも大盛り上がりでした イベントでも大盛り上がりでした
  •  最後は全員で踊って大団円       最後は全員で踊って大団円

MENU

お問合せ先

築港課

  • 住所:北海道稚内市末広5丁目6番1号
  • 電話番号:0162-33-1160(港湾・空港・漁港の工事及び港湾の保安保全等に関すること)
  • ファクシミリ:0162-33-1047

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 築港課
  3. トピックス