トップページ

写真ニュース

世界の北海道を実現するために

北海道総合開発計画は、北海道開発法に基づき、北海道の資源・特性を活かして我が国が直面する課題の解決に貢献するとともに、地域の活力ある発展を図るため、国が策定する計画です。平成28年3月29日、8期目となる北海道総合開発計画が閣議決定されました。北海道開発局では、北海道総合開発計画が掲げる3つの目標の実現を目指して、各種施策を推進します。
イメージ図

世界水準の魅力ある観光地を目指して~観光に関するセミナーを開催

(平成29年3月8日)
観光セミナー

稚内市宗谷岬で「除雪出陣式」を開催

(平成28年10月24日)
除雪出陣式

稚内市内小学校の児童を招いて「道路維持除雪機械見学・説明会」を開催

(平成28年9月20日)
道路維持除雪機械見学、説明会

清水町へTEC-FORCEを派遣

(平成28年9月3日)
テックフォース派遣

稚内空港で「稚内空港歴史パネル展」を開催

(平成28年7月31日)
稚内空港歴史パネル展

港湾業務艇による「みなと見学会」を実施

(平成28年7月18日)
みなと見学会

豊富町内中学校の生徒を招いて国営総合農地防災事業の出前講座

(平成28年6月23日)
農業出前講座

大規模地震と津波災害を想定した「図上訓練」を実施

(平成28年6月15日)
図上訓練

新着・更新情報

お知らせ

目次