現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. ツアー向けインフラ見学枠の公開(旧:公共施設見学ツアー)

ツアー向けインフラ見学枠の公開(旧:公共施設見学ツアー)

公共施設見学ツアーのご紹介

  • 豊平峡ダム
  • 国道40号旭橋
  • 苫小牧港(東港区)
  • 石狩川頭首工
  • 樽前山砂防施設
  • 新桂沢ダム
私たちの生命財産を守り、地域経済や暮らしを支える公共施設(ダムやトンネルなど)の役割について、より多くの皆様に知っていただけるよう、民間旅行会社等が企画・催行する旅行商品の中に公共施設の見学を組み込んでいただく取組です。
施設見学では、普段は非公開となっているエリアなどを北海 道開発局の職員がご案内し、施設の役割や重要性について詳しく解説します。

令和6年度の見学可能施設一覧

見学できる施設等の概要につきましては、以下の「各地区の施設の詳細」をご覧ください。

旅行会社等のみなさまへ

北海道開発局では、インフラ施設見学を取り入れたツアーを企画・催行いただける旅行会社等を募集しています。希望される場合は、下記の「応募要領」をご覧の上、ご応募ください。
ご不明な点につきましては、「お問合せ先」までお尋ねください。

  ・応募要領や様式は以下からダウンロードしてお使いください 。
 ・アンケート調査票(準備中)

ツアー参加希望の皆様へ

募集中

インフラツアーモデルコース

ツアー造成の参考に活用してください
インフラツーリズムTOPへ戻る

お問合せ先

開発監理部 開発連携推進課 インフラツーリズム担当

・総合窓口
・申請書等郵送先
・各種お問合せもお受けします

  • 住所:〒060-8511  札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎
  • 電話番号: 011-709-2311(内線5442)
  • ファクシミリ:011-746-1032
  • 電子メール:hkd-ky-genba-kengaku@gxb.mlit.go.jp

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 開発連携推進課
  3. ツアー向けインフラ見学枠の公開(旧:公共施設見学ツアー)