現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 建設産業課
  3. 不動産業行政
  4. マンション管理業

マンション管理業

マンション管理業

マンション管理業者及び管理業務主任者の登録に関する事務

マンション
 マンション管理業を営む場合には、事務所ごとに事務所の規模に応じた専任の管理業務主任者を設置し、マンション管理業者の登録を受けなければなりません。
 北海道開発局では、北海道内に主たる事務所や住所があるマンション管理業者及び管理業務主任者の登録事務を行っています。

登録申請の手続

  • 登録申請の手続き
□マンション管理業者□
□ 管理業務主任者 □
様式集 (EXCEL形式)  ※データが重い為、適宜保存してご利用下さい。
(マンション管理業)
(管理業務主任者)

管理業登録を受けた後の主な手続等の注意点

  マンション管理業者として登録を受けると、下記の義務等が生じますので怠ることのないよう、
  業務の適正な運営に心がけて下さい。

  ・専任の管理業務主任者の設置(法第56条~第69条)
   事務所ごと、受託管理組合数30組合につき1名以上の配置が必要です。 
      (※専任:その事務所に常勤し、専らその業務に従事)

   規定に抵触するに至った場合は、2週間以内に規定に適合させるための措置が必要です。

  ・標識の掲示(法第71条)
   事務所ごとに、公衆の見やすい場所に、標識を掲示しなければなりません。
     
  ・変更の届出(法第48条)
   登録事項に変更があったときは、30日以内に届け出なければなりません。
     

管理業務主任者登録後の主な手続等の注意点

  手続等を怠ることのないよう、注意して下さい。

  ・変更の届出(法第62条第2項)
   住所、従事先など登録事項に変更があったときは、遅滞なく届け出なければなりません。

  ・主任者証の返納(法第60条第4項)
   有効期間満了や訂正、更新等により効力を失った主任者証については速やかに返納
   しなければなりません。


※マンション管理適正化法の一部について紹介しましたが、詳細は法令・施行規則等をご確認下さい。

お問合せ先

事業振興部 建設産業課 不動産業第1係・不動産業第2係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5894)
  • ファクシミリ:011-738-0235

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 建設産業課
  3. 不動産業行政
  4. マンション管理業