現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 札幌河川事務所
  3. 札幌河川事務所
  4. 札幌河川事務所 事業の紹介
  5. 札幌河川事務所 事業の紹介-豊平川堤防補強事業

札幌河川事務所 事業の紹介-豊平川堤防補強事業

札幌河川事務所リンク

豊平川堤防補強事業

豊平川は全国有数の急流河川であり、洪水時には非常に速い流れになります。
昭和56年の洪水では、低水護岸の被災だけではなく、自転車道や多目的広場など多数の被害がありました。さらに速い川の流れになると高水敷がますます洗掘され、堤防が決壊する恐れがあります。その対策として、堤防の法尻にコンクリートブロックを埋込み、堤防を補強する事業を行っています。
  • 昭和56年8月の洪水状況
  • 昭和56年8月の被災状況
  • 高水敷(提脚)洗掘対策の標準図

お問合せ先

札幌河川事務所

  • 住所:札幌市南区南32条西8丁目2-1
  • 電話番号:011-581-3235

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 札幌河川事務所
  3. 札幌河川事務所
  4. 札幌河川事務所 事業の紹介
  5. 札幌河川事務所 事業の紹介-豊平川堤防補強事業