現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 建設産業課
  3. 建設業行政
  4. 社会保険加入対策・加入促進宣言企業

社会保険加入対策・加入促進宣言企業

社会保険加入対策・処遇改善の取組の推進

建設業の社会保険加入対策・処遇改善の取組の推進

社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン

建設キャリアアップシステム

社会保険加入促進宣言企業(建設業社会保険加入推進地域会議)

※「宣言企業」は随時受け付けております。

建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会

建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会

建設業社会保険推進・処遇改善北海道地方連絡協議会

 建設産業においては、雇用、医療及び年金保険について、法定福利費を適正に負担しない保険未加入企業が存在し、技能労働者の医療や年金など、いざというときの公的保障が確保されず、若年入職者減少の一因となっているほか、関係法令を遵守して適正に法定福利費を負担する事業者ほど競争上不利になるという矛盾した状況が生じています。  
 こうした状況を踏まえ、行政、発注者、元請企業、下請企業、建設労働者等の関係者が一体となって社会保険未加入問題への対策を進めることとしております。関係者が一体となって総合的かつ継続的に取組を実施するための推進体制として、平成24年8月に「社会保険未加入対策推進北海道地方協議会」を設置し、建設業団体、関係団体、行政(建設業担当部局、社会保険担当部局)等の方々が一堂に会し、建設業における社会保険未加入対策を進める上での課題や取組方針等を協議するとともに、関係者の取組状況の定期的な情報共有等を行ってきました。  
 目標年次の平成29年度には未加入対策の取組の区切りをつけるため「建設業社会保険推進北海道地方連絡協議会」に名称を変更し、引き続き情報共有や意見交換を行うこととしました。
 この度、平成30年3月に国土交通省において「建設業働き方改革加速化プログラム」を策定したことを踏まえ、同プログラムにおける「給与・社会保険」の分野に関する取組を推進するため「建設業社会保険・処遇改善北海道地域連絡協議会」に改組し、関係者が連携して建設業における社会保険加入対策や処遇改善の取組を推進していくこととしました。
開催状況
NEW
  • 第1回 平成30年8月2日

以下は、前身である「建設業社会保険推進北海道地方連絡協議会」の資料です。
  • 第1回 平成30年2月20日
以下は、前身である「社会保険未加入対策推進北海道地方協議会」の資料です。
第1回 平成24年8月1日
第2回 平成25年10月30日
第3回 平成26年3月7日
第4回 平成27年3月3日
第5回 平成28年2月18日
第6回 平成28年6月20日
第7回 平成29年2月27日

お問合せ先

事業振興部 建設産業課 建設業係

  • 電話番号:011-709-2311(内線5893)
  • ファクシミリ:011-738-0235

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 建設産業課
  3. 建設業行政
  4. 社会保険加入対策・加入促進宣言企業