現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 沙流川ダム建設事業所
  3. 沙流川総合開発事業

沙流川総合開発事業

MENU

沙流川総合開発事業

 沙流川総合開発事業は、沙流川に二風谷ダム、支川の額平川に平取ダムの2つの多目的ダムを建設する事業で、「洪水調節」「流水の正常な機能の維持」「水道用水の供給」「発電」を目的としています。
 昭和57年度に沙流川総合開発事業として建設に着手し、昭和61年9月に二風谷ダム本体工事に着手、平成8年6月に試験湛水を完了、平成10年4月に二風谷ダムは管理に移行しました。
 平取ダムは、現在、基礎掘削工事、工事用道路工事、付替道路工事等を進めるほか、各種調査等を行っております。

沙流川総合開発事業計画概要図

  • 沙流川総合開発事業計画概要図
ダムの名前をクリックすると、ダム諸元のページにジャンプします。

事業の主な経緯

昭和46年 4月 沙流川総合開発事業の予備調査に着手
昭和48年 4月 沙流川総合開発事業の実施計画調査に着手
昭和57年 4月 沙流川総合開発事業として建設着手
昭和58年 3月 「二風谷ダム及び平取ダムの建設に関する基本計画」の策定
昭和59年 3月 「沙流川総合開発事業に伴う損失補償基準の妥結調印」
昭和61年 9月 二風谷ダム堤体建設工事着手
平成 6年 4月 「二風谷ダム及び平取ダムの建設に関する基本計画」の変更(事業費、工期)
平成 8年 4月 二風谷ダム試験湛水開始
平成10年 3月 二風谷ダム完成
平成11年12月 「沙流川水系河川整備基本方針」の策定
平成14年 7月 「沙流川水系河川整備計画」の策定
平成15年 8月 前線及び台風10号による洪水(既往最大の豪雨)
平成17年11月 「沙流川水系河川整備基本方針」の変更
平成19年 3月 「沙流川水系河川整備計画」の変更
平成19年 7月 「二風谷ダム及び平取ダムの建設に関する基本計画」の変更
(目的、容量、事業費、工期)
平成19年12月 平取ダム付替道路工事着工
平成21年12月 検証の対象となるダム事業に選定
平成25年 1月 国土交通大臣による対応方針『継続』の決定
平成25年 8月 「二風谷ダム及び平取ダムの建設に関する基本計画」の変更(工期)
平成25年 8月 平取ダム工事用道路工事着工
平成25年12月 平取ダム基礎掘削工事着工
平成27年 1月 平取ダム堤体建設第1期工事契約

お問合せ先

沙流川ダム建設事業所

  • 住所:沙流郡平取町字荷菜19番地4
  • 電話番号:01457-2-2111

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 沙流川ダム建設事業所
  3. 沙流川総合開発事業