現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 沙流川ダム建設事業所
  3. 平取ダムができるまで

平取ダムができるまで

MENU

平取ダムができるまで

  • 1 調査・計画

    地形・地質や環境、川の流量などを調整し、ダムを建設する位置や大きさなどの計画を立てます。

  • 2 用地補償

    ダム建設に必要な用地買収、またそれに伴う移転、補償などを行います。

  • 3 付替道路の工事

    ダムに水を貯めたときに水没する範囲の道路や橋などを貯水の影響を受けないところにつくりかえます。

  • 4 ダム基礎の掘削

    ダムを支えられる岩盤を露出させるための掘削を行います。

  • 5 川の切り替え(転流)

    ダム工事が乾いた状態で行えるように、一時的に川の迂回路を建設し、工事中も下流に水が流れるようにします。

  • 6 仮設備の設置

    ダムをつくるために必要なコンクリートをつくる設備や排水を浄化する設備を設置します。これれの設備は工事完了後に撤去されます。

  • 7 基礎処理

    基礎岩盤の細かい割れ目からの水の浸透を防ぐため、岩盤の中にセメントミルクを注入し、貯水池からの水の浸透を防ぎます。

  • 8 ダム本体の打設

    ダムの本体は、重量式コンクリートダムという形式でつくります。打設する場所によって、打設の工法や機械を変えてつくります。

  • 9 監理設備の設置

    ダムの目的を十分に発揮するために必要な設備(安全に管理・操作するための管理所、水位・流量を観測するための機器など)を設置します。

  • 10 試験湛水

    ダム本体が完成したら、試験的にダム湖の水を最高水位まで貯めて、ダムが安全に機能するかどうか点検を行います。

平取ダムの進捗状況

 沙流川総合開発事業では、平成25年度に平取ダム本体の基礎掘削工事に着手し、現在(平成28年11月時点)、「本体工事」と「付替道路工事」を実施しています。
  • 平取ダム現場写真
 次のリンクをクリックすると最新の工事進捗状況を見ることができます
定点(2017年7月)
定点(2017年7月)

平取ダムで行っている取り組み

お問合せ先

沙流川ダム建設事業所

  • 住所:沙流郡平取町字荷菜19番地4
  • 電話番号:01457-2-2111

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 沙流川ダム建設事業所
  3. 平取ダムができるまで