現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 河川計画課
  3. 川の学習素材 流域の学習施設

川の学習素材 流域の学習施設

ページ内目次

流域の学習施設

  • 流域の学習施設

1. 豊平川さけ科学館(札幌市)

サケのふ化放流事業をはじめ、サケの仲間や豊平川の淡水魚の飼育展示など、豊平川に関する様々な情報を発信しています。

住所:札幌市南区真駒内公園2-1
TEL:011-582-7555
開館時間: 9:15~16:45
入場料:無料
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)・12/29~1/3の間休館

2. 千歳サケのふるさと館(千歳市)

サケと北方圏淡水魚の生態を学べる水族館。巨大水槽ではイトウやシロチョウザメを、水中観察室では千歳川の中を直接観察できます。

住所:千歳市花園2丁目インディアン水車公園内
TEL:0123-42-3001
開館時間: 9:15~16:40
入場料:    大人800円、高校生500円、小・中学生300円
休館日: 12/26~1/8の間休館(年度により変更有)

3. 定山渓ダム資料館(札幌市)

ダム工事のジオラマ模型やダム周辺の自然環境についてパネルや模型を展示。また上水道や発電の仕組みを映像等で説明します。

住所: 札幌市南区定山渓8区
TEL: 011-598-2513
開館時間: 9:30~16:00
入場料:   無料
休館日: 9/30までの毎週月曜日(祝日の場合は、次の平日)

4. 金山ダム「湖・ダム・ふれあい展示ホール」(南富良野町)

金山ダム管理所1階に設置され、ダムの役割やそのしくみのパネル展示、ダム建設の歩みのビデオ放映、周辺の自然や生き物を紹介。

住所: 空知郡南富良野町字金山
TEL: 0167-54-2131
開館時間: 9:00~17:00
入場料:   無料
開館期間: 4月下旬~11月上旬
休館日: 無休

5. 博物館活動センター(札幌市)

市民参加型の開かれた博物館。昆虫や植物の標本コーナーやカイギュウ等の化石を展示。札幌の歴史と自然を解り易く紹介しています。

住所: 札幌市中央区北1条西9丁目リンケージプラザ内5階 
TEL: 011-200-5002
開館時間: 10:00~17:00
入場料:   無料
休館日: 日・月曜日、祝日、年末年始

6. いしかり砂丘の風資料館(石狩市)

石狩紅葉49号遺跡の出土品の展示やチョウザメのはく製、クジラの化石の展示品など石狩地域の自然と歴史が学べます。

住所:石狩市弁天町30-4 
TEL: 0133-62-3711
開館時間: 9:30~17:00
入場料:   300円(中学生以下は無料)・ 団体料金240円(15名以上)
休館日: 毎週火曜日(祝日の場合その翌日)、年末年始

7. 石狩川治水学習館「川のおもしろ館」(旭川市)

*平成25年3月末で閉館いたしました。

8. 川のふるさと交流館「さらら」(旭川市)

永山新川が生まれた経緯と新しくできた水辺の空間を紹介。永山地区の歴史と文化も紹介しています。他に多目的研修室があります。

住所:旭川市永山町13丁目 
TEL: 0166-49-5337
開館時間: 9:00~16:30
入場料:   無料
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合その翌日)・冬期(12/30~3/31)

9. 石狩地区地域防災施設(川の博物館)~石狩市

川のはたらきや石狩川の治水の歴史に関係したパネル・映像などを通じて、川の多様性を学べる施設です。石狩川の歴史と水害を目で見るビデオコーナーやテレビ万華鏡、立体テレビ、川についてのテレビゲームなど遊びながら学習できる設備があります。また、石狩川河口の風物詩といえる撤去された廃船の一部も展示されています。災害時には地域の防災拠点として活用されます。

住所:石狩市新港南1丁目28-24 
開館期間: 5月~11月
入場料:   無料

10. 滝川地区地域防災施設(川の科学館)~滝川市

科学の視点から、水を探り、川を知るというコンセプトで展開しています。水の持つ不思議を体験できるコーナーや石狩川の災害の科学と治水の歴史を映像やパネルで紹介。前庭には石狩川が1/1,000のスケールで再現されています。災害時には地域の防災拠点として活用されます。

住所:滝川市西滝川1番地 
TEL: 0125-24-0989
開館時間: 10:00~17:00
入場料:   無料
開館期間:4/29~11/3
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

11. 江別河川防災ステーション(江別市)

水防資器材の備蓄、水防活動の拠点基地や災害時の避難場所として活用します。通常は防災研修の場や河川情報の提供、江別港や会社通、網場のジオラマなどや石狩川を航行し活躍した上川丸のデッキ等、川の歴史にまつわる品々を展示しています。また、千歳川右岸に河川推移に対応する舟着き護岸を整備しています。

住所:江別市大川通6番地 
TEL: 011-381-9177
開館時間: 9:00~18:30 
入場料:   無料
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合その翌日)、年末年始

12. 滝里ダム防災施設(芦別市)

周辺災害時の一時避難場所、水防資材備蓄基地として活用されています。また、ダムの底に眠る旧滝里町の懐かしい街並みを展示しています。滝里町の風景を映像や音声で体験できるバーチャルシアターやイメージギャラリーへ導く階段を歩くと川のせせらぎの音や青い光が流れるという不思議な展示物があります。また、複数のアーティストによるオブジェの展示等、建物全体が美しくデザインされています。

住所:芦別市滝里町288番地 
TEL: 01242-7-3939
開館時間: 9:00~16:30
入場料:   無料
開館期間:5月~11月中旬
休館日: 無休

13. 砂川遊水地管理棟(砂川市)

平常時、遊水地内に広がるオアシスパークはボート・カヌー・パークゴルフ・ウォーキング等に利用されており、管理棟の施設内では、遊水地の仕組みを紹介したパネル・模型等の展示、地域住民等も参加した治水、環境、防災等に係わる学習活動等が行われています。

住所:砂川市西5条南8丁目 
TEL: 0125-52-3141
開館時間: 9:00~17:00
入場料:   無料
開館期間:4月上旬~3月上旬
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 河川計画課
  3. 川の学習素材 流域の学習施設