現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 道路計画課
  3. 無電柱化の推進

無電柱化の推進

無電柱化の推進

函館開発建設部では、市街地の幹線道路や安全で快適な歩行空間の確保、良好な景観・住環境の形成、災害の防止、情報通信ネットワークの信頼性の向上、歴史的街並みの保全、観光振興、地域文化の復興、地域活性化等に資する箇所において、無電柱化を進めています。
  • 函館開発建設部管内無電柱化整備箇所図
  • 電線共同溝整備のイメージ図
【無電柱化の整備効果】
  1. 地震時の電柱倒壊による道路閉塞がなくなり、災害に強い街になります!
  2. 電柱が無くなり、歩行者が快適に通れるようになります!
  3. 電柱が無くなり、街並みが美しくなります!
  4. 災害等による断線がなくなり、電力・通信の安定供給につながります!

函館開発建設部における無電柱化整備事業

函館駅前通電線共同溝(平成26年度から)

・函館市中心部の商業地域に位置し函館市中心市街地活性化計画において「市街地活性化基本計画区域
に指定されています。
・安全で快適な歩行区間並びに震災時における緊急輸送用道路確保を図るとともに、函館市中心市街地活性化計画と連携し良好な都市景観の形成に向けたまちづくりを支援します。
  • 函館駅前通電線共同溝整備イメージと工事状況

十字街電線共同溝(平成28年度から)

・近隣には函館朝市・赤レンガ倉庫群をはじめとした観光拠点が立地しています。
・安全で快適な歩行空間並びに緊急輸送用道路確保を図るとともに、良好な都市景観の形成に向けたまちづくりを支援します。
  • 十字街電線共同溝整備図と整備後イメージ写真

赤松街道電線共同溝(平成28年度から)

・ 歴史的国道・日本の道百選である「赤松街道」に位置し、沿線には道の駅「なないろ・ななえ」が整備されています。
・ 安全で快適な歩行空間並びに緊急輸送用道路確保を図るとともに、観光及び地域の活性化を支援します。
  • 赤松街道電線共同溝整備図と整備後イメージ写真

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 道路計画課
  3. 無電柱化の推進