現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 農業事業について

農業事業について

農業事業について

「渡島半島」に拓けた農業

 北海道道南に位置する渡島半島は、渡島・檜山地域にまたがる面積6,566平方キロメートル、2市16町があり、北海道全体の約8%を占めています。
  半島の気候は対馬海流(暖流)の影響を受けているため比較的温暖で、雪の量も少ない地域です。

CONTENTS

農業のあらまし
農業農村整備事業
インフォメーション
リンク集
この半島では温暖な気候を利用して、古くから米や野菜類の栽培が行われてきています。
米は西暦1600年代に始まり、北海道の米作り発祥の地となっています。
地域で行われている農業は、安全でおいしい食物の生産を行う場であることと併せて、美しい景観や心なごむ農村環境を作り出しています。また、水田では雨を一時的に溜めることで、川の洪水を抑える働きもしています。

お問合せ先

土地改良情報対策官

  • 電話番号:0138-42-7656

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 土地改良情報対策官
  3. 農業事業について