現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 江別河川事務所
  3. 江別河川事務所
  4. 石狩川下流幌向地区自然再生
  5. 石狩川下流幌向地区自然再生計画 自然再生計画

石狩川下流幌向地区自然再生計画 自然再生計画

自然再生計画

石狩川下流自然再生計画における位置づけ

 石狩川の環境改善を目的とした取り組みの一環として、低層湿原整備に向け試験施工・モニタリングを行いデータの蓄積を行ってきました。また、平成14年度には「石狩川自然再生勉強会」を設立し、学識経験者の助言を得ながら、「石狩川下流自然再生計画」を平成20年3月に策定しました。
  • 整備メニュー
  • 幌向地区の高位泥炭は一部乾燥による劣化が進行しており、その保全・再生が急務です。
  • 希少な自然環境の再生とともに、再生される湿生植物を活用した地域の活性化も期待できます。
湿原の再生イメージと再生計画
  • 画像
  • 画像
「幌向地区」では、高水敷を活用して湿地環境を整備し、これらの自然環境再生を目指します。
「石狩川下流自然再生計画書」に基づき、石狩川下流幌向地区において、地域と協働した湿地環境の再生を行うために石狩川下流幌向地区自然再生ワークショップにより作成されたものです。

お問合せ先

江別河川事務所

  • 住所:江別市高砂町5
  • 電話番号:011-382-2358

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 江別河川事務所
  3. 江別河川事務所
  4. 石狩川下流幌向地区自然再生
  5. 石狩川下流幌向地区自然再生計画 自然再生計画