現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 夕張川ダム総合管理事務所
  3. 発電

発電

ダムについて

水力でつくるクリーンエネルギー

 地球温暖化をまねくCO2 (二酸化炭素)の削減や、石油代替エネルギー確保のために、いま「水力発電」の有効利用が見直されています。 

 シューパロ発電所の電力量を石油火力で発電した場合と比較すると、年間22,100klの原油を節減することとなり、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素の排出量を年間約61,500t(森林面積約94km2の二酸化炭素吸収量に相当)削減することができます。
 夕張シューパロダムでは、川の水を利用して、二酸化炭素を排出しない、クリーンなエネルギーをつくります。新しい発電所では、旧二股発電所の最大出力14,700kWの約2倍の最大出力28,470kWとなりました。
  • シューパロ発電所の電力量を石油火力で発電した場合と比較する
一般的な水力発電のしくみ
一般的な水力発電のしくみ
1.水を高いところから連続して低い所に落として流します。
2.水車をまわし、水車につながっている発電機を回転させています。 
旧二股発電所
旧二股発電所
大夕張ダムと並行してダム直下に建設され、昭和35年12月に完成しました。二股発電所で使用した水は、下流の清水沢発電所、滝の上発電所・滝下発電所・川端発電所での発電とかんがい用水に利用されました。夕張シューパロダムの完成によって水没するため、平成25年8月30日をもって廃止。旧施設撤去工により撤去。 

お問合せ先

夕張川ダム総合管理事務所

  • 住所:夕張市南部青葉町573番
  • 電話番号:0123-55-5151
  • ファクシミリ:0123-55-5588

現在位置の階層

  1. トップページ
  2. 夕張川ダム総合管理事務所
  3. 発電