トップページ

写真ニュース

世界の北海道を実現するために

北海道総合開発計画は、北海道開発法に基づき、北海道の資源・特性を活かして我が国が直面する課題の解決に貢献するとともに、地域の活力ある発展を図るため、国が策定する計画です。平成28年3月29日、8期目となる北海道総合開発計画が閣議決定されました。北海道開発局では、北海道総合開発計画が掲げる3つの目標の実現を目指して、各種施策を推進します。
イメージ図

「寒冷沿岸域における施工技術のレベルアップに向けて!」~稚内港湾事務所が技術講習会を開催~

(平成29年11月29日)
技術講習会の様子

今冬導入機械による「車両移動訓練」を実施

(平成29年11月9日)
導入機械による車両移動訓練の様子

抜海漁港で地域と協働し「ハマニンニク(テンキグサ)の植栽活動」を実施

(平成29年10月27日)
抜海漁港での植栽活動の様子

宗谷岬で「除雪出陣式」を開催

(平成29年10月13日)
除雪出陣式の出発デモンストレーションの様子

「道路メンテナンス講習会(橋梁)」を開催

(平成29年10月3日、11日)
道路メンテナンス講習会の現地点検の様子

「ICT建設機械現場講習会」を開催

(平成29年9月14日)
 稚内道路事務所では、管内のICT活用工事推進に向け、当部発注工事の現場において、官民を対象とした講習会を開催しました。
3次元マシンコントロールバックホウによる実演の様子

ロシア人研修生との意見交換及び現場見学会を開催

(平成29年8月4日)

稚内開発建設部では、稚内商工会議所が行うロシア人企業研修生受入事業に協力し、稚内市とサハリン州との経済・技術交流の促進に寄与することを目的として、在ウラジオストク総領事館・在ユジノサハリンスク総領事館に勤務経験のある当部職員との意見交換及び現場見学会を開催しました。

ロシア研修生の現場見学会の様子

稚内市総合防災訓練に参加

(平成29年9月3日)
応急給水訓練の様子

新着・更新情報

お知らせ

目次